KAT-TUN 2013年08月05日14時45分

KAT-TUN上田竜也 初の蜷川舞台に挑戦!「心が高鳴っています」


 『KAT-TUN』の上田竜也(29)が、来年1月の東京・渋谷のBunkamuraでの舞台『冬眠する熊に添い寝してごらん』主演に抜てきされた。

 作家・古川日出男氏の書き下ろした戯曲で、100年前に生きた伝説の熊猟師と、その子孫で現代を生きる兄弟の愛憎劇を描く。演出は蜷川幸雄が務める。上田は兄弟の弟でエリートサラリーマンを演じるという。

 5日付のサンケイスポーツ、日刊スポーツ、スポーツニッポン、スポーツ報知各紙が報じており、上田は初の蜷川氏の舞台。「日が近づくにつれ心が高鳴っています。皆さまの胸をお借りして精いっぱい務めさせていただきます」と、抱負を語り、蜷川氏は、上田について「テレビで見ていてあの強い個性が気になっていて、いつか一緒に仕事がしたいと思っていた」と、話しているという。