未分類 2013年03月09日05時31分

【日本アカデミー】助演女優賞・宮崎あおい、樹木希林の「愛情来てなかった」に冷や汗


【日本アカデミー】助演女優賞・宮崎あおい、樹木希林の「愛情来てなかった」に冷や汗

大女優の一言に冷や汗の宮崎あおい

 『2013(第36回)日本アカデミー賞』授賞式が8日、東京・港区「グランドプリンスホテル新高輪」で開かれ、優秀助演女優賞の表彰に女優・宮崎あおい(27)が登壇した。

 作家・井上靖が自身と家族との実話をベースにつづった自伝的小説を役所広司主演で映画化した家族ドラマ作品『わが母の記』。

 宮崎は琴子役で16歳から29歳までを幅広く演じたが、「申し訳ないんですけど、とっても楽しかったです。中学生をこの年齢でやるとは思わなかったです。実際にセーラー服を着ておさげをしたら、中学生でも通るんじゃないかなと思った」と、自画自賛(?)し、お茶目に笑うことも。

 縫い物をするシーンもあるが、実際に現場で役所のコートが破れ、宮崎がアップリケをつけたこともあったそうで、役所は「初めてのプレゼントで、(雪の結晶は)ブランドものみたいでいいなぁって思った」と、笑みを見せる。すると、樹木希林が「私も毛皮が破れたのですが、アップリケをつけてもらえませんでした」とスネる。

【日本アカデミー】助演女優賞・宮崎あおい、樹木希林の「愛情来てなかった」に冷や汗

 それを関根が、「毛皮だからね。アップリケは付けられない」と、フォローするも、「それぐらい愛情が来ていませんでした」と、譲らない。これには宮崎も「すいません」と苦笑いし、関根も、「樹木さん一流のジョークですから。マジメに受け取らないで下さい」と、フォローしたが、大女優からの一言に、冷や汗をかいたようで、感想のコメントが終わると、満島ひかりが、額の汗を優しく指で拭っていた。

 ほかにも役所との共演について宮崎は、「10年以上前に違う作品でご一緒させて頂いたので、遠い親戚の叔父さんみたいな感じで演じさせて頂きました。樹木希林さんとの共演はすごい思いました。(老婆の役で)体がどんどん小さくなっていく姿を見れたのは勉強になりました」と、得るものがあったそうだ。

 

【日本アカデミー】助演女優賞・宮崎あおい、樹木希林の「愛情来てなかった」に冷や汗


【日本アカデミー】助演女優賞・宮崎あおい、樹木希林の「愛情来てなかった」に冷や汗

役所の着物に付けたアップリケの映像を見る宮崎

【日本アカデミー】助演女優賞・宮崎あおい、樹木希林の「愛情来てなかった」に冷や汗

照れ笑いを浮かべる宮崎あおい


【日本アカデミー】助演女優賞・宮崎あおい、樹木希林の「愛情来てなかった」に冷や汗


 各賞の優秀作品賞ならびに最優秀作品賞は以下の通り。(★が最優秀)

 ●優秀作品賞
 『あなたへ』
 『北のカナリアたち』
★『桐島、部活やめるってよ』
 『のぼうの城』
 『わが母の記』

 ●優秀アニメーション作品賞
 『ヱヴァンゲリヲン新劇場版:Q』
★『おおかみこどもの雨と雪』
 『ももへの手紙』
 『friendsもののけ島のナキ』
 『ONE PEACE FILM Zワンピースフィルム ゼット』

 ●優秀監督賞
 犬童一心/樋口真嗣『のぼうの城』
 阪本順治『北のカナリアたち』
 原田眞人『わが母の記』
 降旗康男『あなたへ』
★吉田大八『桐島、部活やめるってよ』

 ●優秀主演男優賞
★阿部寛『テルマエ・ロマエ』
 堺雅人『鍵泥棒のメソッド』
 野村萬斎『のぼうの城』
 森山未來『苦役列車』
 役所広司『聯合艦隊司令長官 山本五十六-太平洋戦争70年目の真実-』
 役所広司『わが母の記』

 ●優秀主演女優賞
★樹木希林『わが母の記』
 草刈民代『終の信託』
 沢尻エリカ『ヘルタースケルター』
 松たか子『夢売るふたり』
 吉永小百合『北のカナリアたち』

 ●優秀助演男優賞
★大滝秀治『あなたへ』
 香川照之『鍵泥棒のメソッド』
 高良健吾『苦役列車』
 佐藤浩市『あなたへ』
 佐藤浩市『のぼうの城』
 森山未來『北のカナリアたち』

 ●優秀助演女優賞
 寺島しのぶ『ヘルタースケルター』
 広末涼子『鍵泥棒のメソッド』
 満島ひかり『北のカナリアたち』
 宮崎あおい『わが母の記』
★余貴美子『あなたへ』

 ●新人俳優賞
 武井咲『るろうに剣心』『愛と誠』『今日、恋をはじめます』
 二階堂ふみ『ヒミズ』『悪の教典』
 橋本愛『桐島、部活やめるってよ』『HOME!愛しの座敷わらし』『Anotherアナザー』
 染谷将太『ヒミズ』『悪の教典』
 チャンミン(東方神起)『黄金を抱いて翔べ』
 東出昌大『桐島、部活やめるってよ』
 松坂桃李『ツナグ』『麒麟の翼』『今日、恋をはじめます』

 ●外国映画作品賞
 『アルゴ』
★『最強のふたり』
 『ダークナイトライジング』
 『ドラゴン・タトゥーの女』
 『007 スカイフォール』