おくやみ 2011年11月18日10時50分

南野陽子の母倒れ急逝…最期をみとれず


 女優・南野陽子(44)の母・南野久美子さんが10日に脳出血と心内膜炎のため、自宅のある兵庫・宝塚市内の病院で死去していたことが17日、分かった。68歳だった。

 久美子さんは体調を崩していた夫の看病を続けていたというが、10日午前に突然倒れ、病院へ。検査をし同日中に退院し、自宅へ戻ったが、再び容態が悪化しそのまま意気を引きとったという。

 18日付の日刊スポーツが報じており、関係者によると、南野は久美子さんの最期をみとることはできなかったが、10日夜に駆けつけ、対面したという。

 久美子さんは、南野が芸能界入りした際、父の猛反対にあうなかでも、背中を押してくれた。今年3月3日に4歳年下のIT関連会社社長と結婚したが、久美子さんもとても喜んでいたという。