ジャニーズ 2012年11月13日10時42分

ジャニー喜多川ギネス認定記念舞台公開!マイケル・ジャクソンに対抗心メラメラ


 ジャニーズ事務所社長のジャニー喜多川氏(81)のギネス認定記念舞台『ジャニーズ・ワールド』が12日、東京・帝国劇場で上演され、『Hey!Say!JUMP』、『A.B.C-Z』、『Sexy Zone』ら主要キャストが会見を行った。

 10日に開幕した舞台は、内容もギネス級。出演者総数は帝国劇場最多となる180人で、使用衣装は3000着以上とのこと。フライングや舞台を水浸しにする殺陣などド派手な演出も盛り込まれており、『Hey!Say!JUMP』の山田涼介(19)は、「ジャニーさんの世界観は説明してもらわないとわからない部分があるけど、やってみて初めて気づかされる部分があります」とコメントした。

 13日付の日刊スポーツ、スポーツニッポン、デイリースポーツ、スポーツ報知、サンケイスポーツ、東京中日スポーツ各紙が報じており、喜多川氏は昨年、『最も多くのコンサートをプロデュースした人物』、『最も多くのNo.1シングルをプロデュースした人物』の2部門で、ギネス認定。だが、本人は「マイケル・ジャクソンは7つもらっている。あと1、2つは取りたいです」と、意欲を燃やしているようだ。