おくやみ 2020年10月20日11時28分

女性ロックバンド『赤い公園』津野米咲さん急死


 4人組女性ロックバンド『赤い公園』のギター・津野米咲(つの・まいさ)さんが東京都内で死亡していたことが19日、わかった。29歳だった。

 所属事務所兼レーベルのソニー・ミュージックレーベルズは同日、公式サイトでスタッフ一同からのメッセージを掲載。「赤い公園メンバーの津野米咲が、10月18日に永眠致しました。享年29歳でした。突然の訃報に接し、メンバー・スタッフ共に、現実を受け止めきれない状況です」と報告し、葬儀については、遺族の意向により近親者のみで執り行う予定とのこと。

 関係者によると、18日午前9時ごろ、東京都杉並区の住宅で、津野さんがぐったりしているのを関係者が見つけ、119番したが、搬送先の病院で死亡が確認されたという。

 『赤い公園』は2010年に高校の軽音楽部に所属していた4人で結成し、12年にメジャーデビュー。ギタリストの津野さんは全曲の作詞作曲、プロデュースを手掛けていた。『SMAPに「Joy!!」、『モーニング娘。』に「泡沫サタデーナイト!」を提供するなど、ミュージシャンとしての才能は高く評価されていた。