おめでた 2020年09月09日11時39分

横峯さくらが第1子妊娠を報告 ゴルフと子育ての両立目指す


 女子プロゴルファーの横峯さくら(34、エプソン)が8日、自身のインスタグラムで、第1子を妊娠したことを発表した。

 現在妊娠5ヶ月の安定期で、医師の判断のもとでプレーしている横峯だが、出産予定日は来年2月下旬の予定。本年度は米国の産休制度を利用するという。インスタで横峯は「この度は新しい命を授かることができました。安定期に入りましたのでご報告をさせて頂きます」とつづり、お腹に手をあてた写真をアップした。

 また、「アメリカツアーで活動していた際にプロゴルファーと子育ての両立をしている他国のプロの皆さんを見てきたことがきっかけで私も憧れを持っていました」と明かしており、「今後はアメリカツアーでの1勝、国内ツアーでの永久シードを目指し活動していく予定です」と、ゴルフと子育ての両立を宣言した。

 横峯は2014年4月にメンタルトレーナーの森川陽太郎氏(39)と結婚を発表した。