お笑い 2020年06月10日11時51分

中咽頭がん公表のワッキー 激励の声に感謝


 中咽頭がんを公表したお笑いコンビ『ペナルティ』のワッキー(47)が8日、自身のツイッターで、数多く届いた激励のメッセージに感謝の思いをツイートした。

 ワッキーへの激励メッセージはファンのみならず、芸能関係者や現役サッカー選手からも届いており、ワッキーは「皆さんからの沢山の応援メッセージ 本当に自分の勇気とパワーに変わっています」と、感謝。続けて、「僕がこの病気に打ち勝って元気に復帰することで同じように病と闘っている方たちに勇気とパワーをあたえれたらと思っています!それが今の僕の使命です。がんばります!」と、力強くつづった。

 ワッキーは7日、所属事務所である吉本興業を通じてステージ1の中咽頭がんであることを公表。8日から7月下旬までの約2ヶ月間入院し、芸能活動は8月末まで休養する。