宝塚歌劇団 2020年03月31日11時28分

宝塚再び公演見送り…4月12日まで中止延長


 宝塚歌劇団は30日、公式サイトで、3月末まで上演を取りやめていた兵庫・宝塚大劇場の花組公演と、東京宝塚劇場の星組公演などについて、4月12日まで中止期間を延長すると発表した。

 公式サイトでは、「その後の政府および地方自治体の方針を踏まえて、公演中止期間を延長させていただくことといたしました」とアナウンス。

 宝塚大劇場では、花組新トップ・柚香光の本拠地お披露目となる『はいからさんが通る』が3月13日開幕予定も、中止・延長が繰り返され、初日は先延ばしになったまま。同25日には、3月末までの中止を決めていた。同劇場千秋楽は4月20日の予定になっている。

 東京宝塚劇場は3月22日の雪組公演千秋楽でいったん再開したものの、その後は同27日開幕予定だった星組公演の上演を見送っていた。