J-POP 2019年11月14日23時48分

King Gnu紅白歌合戦出場へ「この大舞台に立てる日が来るとは思っていなかった」!チーフP「『白日』という楽曲がとくに……」【メッセージ全文】


King Gnu紅白歌合戦出場へ「この大舞台に立てる日が来るとは思っていなかった」!チーフP「『白日』という楽曲がとくに……」【メッセージ全文】

King Gnuが紅白歌合戦初出場を果たす

 4人組バンド『King Gnu』が14日、東京・渋谷のNHKで行われた『第70回 NHK紅白歌合戦』出場者発表会見で、大晦日に白組として登場することが発表。

 このことに、会場へ『King Gnu(キングヌー)』としてメッセージが寄せられ、総合司会を務める和久田麻由子アナウンサーが代読することとなった。

 「NHK紅白歌合戦への初出場の機会を頂き誠にありがとうございます。自分たちがこの大舞台に立てる日が来るとは思っていなかったので、正直とても驚いています。ここまで支えてくれた友人、家族、そしてファンのみなさまの期待に応えられるよう、自分たちのパフォーマンスを精いっぱい届けたいと思います。King Gnu」

 終了後には加藤英明チーフプロデューサー(46)の囲み会見が開催。「出場歌手を選ばせて頂くという大きな指標になっているのはデジタルでの指標というのがあります。去年ぐらいから、ストリーミング、サブスクリプションでの再生回数であったりは僕らも注視して意識しています」と前置き。

 そして『King Gnu』の選出理由へ「『King Gnu』はサブスクリプションやストリーミングサービスというのも、『白日』という楽曲がとくに再生回数ともにヒットしたなという気がしています。あまりCDでの指標というよりデジタルの指標が突出しているというのが選考理由になったかなと思っています」と、説明していた。

King Gnu紅白歌合戦出場へ「この大舞台に立てる日が来るとは思っていなかった」!チーフP「『白日』という楽曲がとくに……」【メッセージ全文】

和久田麻由子アナウンサー