おくやみ 2019年11月12日11時06分

『サインはV』鬼コーチ役・中山仁さん 死去


 俳優の中山仁(本名・中山仁平)さんが10月12日に亡くなっていたことが11日、わかった。77歳だった。

 同日、テレビ朝日が報じており、中山さんの所属事務所が10月12日午後5時25分、肺腺がんのため、都内の自宅で亡くなっていたことを発表。故人の遺志により、葬儀、お別れの会もせず、亡くなったことも発表しなかったという。

 中山さんは1942年、中国・北京市生まれ。多数のドラマや映画に出演し、テレビドラマ『サインはV』の鬼コーチ役で話題となった。