スキャンダル 2012年05月01日08時27分

塩谷瞬 謝罪文で二股報道認めた!中尾彬「演技も未熟、生き方も未熟」


 モデル・冨永愛(29)と料理研究家・園山真希絵(34)と二股交際が報じられていた俳優・塩谷瞬(29)が、マスコミ各社に謝罪文を送り、1日放送の『やじうまテレビ!?マルごと生活情報局?』(テレビ朝日系)、『めざましテレビ』(フジテレビ系)で読み上げられた。

 きょう1日午前、マスコミ各社に“塩谷瞬”と直筆入りで送られた書面では、「この度、私、塩谷瞬が自身の無責任で不道徳な行動により二人の女性を傷つけてしまいました。園山真希絵さん、冨永愛さん、本当に申し訳ございませんでした。お二人には4月20日にお会いし直接謝罪する機会を頂くことができました。改めてこの場でもお詫びさせて下さい。本当にすみませんでした。現在、報道されている二股は事実です。お二人と結婚の話をしたことも事実です。男として一切の言い訳も許されない無礼であったと本当に反省しています。私が未熟であり、幼稚だったことが全ての原因です。『人を愛すること』への責任感に欠けていたことを今は恥じるばかりです。また、ファンの皆さんを傷つけ多くの関係者の方々に多大な迷惑をかけてしまったこと本当に申し訳ありませんでした」と、冨永と園山に結婚を申し入れていたことを事実と認め、謝罪。

 さらに「今回の全てを真摯に受けとめ、今後は許されるのであれば責任ある大人の男として、一人の役者として、同じ過ちを繰り返すことなく皆様に少しでも何かをお返しできるような日々を歩ませて頂ければと考えています。本当に申し訳ございませんでした」と、反省の弁を述べた。

 『やじうまテレビ!-』にコメンテーターとして出演した俳優・中尾彬(69)は、「演技も未熟だったら、生き方も未熟なんだよね」と、塩谷に対して、辛口批判。さらに「ちょっと売れたからっていい気になることはあるんだよ。だけど、すべて謝ればこれでおしまいだっていうのは、ダメだね。これは癖だから。一生治んないよ。泉谷が怒るのもわかるよ」と、30日のイベントで、塩谷に追放発言をしたシンガーソングライター・泉谷しげる(63)に同調した。

 そして、中尾は「役者なんて、どこか不道徳な部分は誰もが持ってるんですよ。だけど、それはちょっと意味が違うだろう。ここに呼んだら?」と、スタジオに塩谷を呼ぶ仰天計画も。

 また、塩谷側は「1日には会見しない」と謝罪会見を否定したが、1日付のスポーツ報知は、きょう1日、都内稽古場で報道陣の前で謝罪する意向であると報じている。