AKB48 2015年05月19日23時30分

SKE48松井珠理奈、「選抜総選挙」1位へ執着!でも、たかみなに「最後に1位になってほしいと複雑な気持ちも」


SKE48松井珠理奈、「選抜総選挙」1位へ執着!でも、たかみなに「最後に1位になってほしいと複雑な気持ちも」

1位奪取宣言したSKE48松井珠理奈

 アイドルグループ・SKE48の松井珠理奈(18)が8日、都内で行われた求人情報サイト『バイトル』の新CM発表会に登場。6月6日に福岡ヤフオク!ドームで開催される「第7回AKB48選抜総選挙」での1位獲得への並々ならぬ決意を表明した。

 じゅりなは、「いままで悔し涙を流すことが多かった。今年は握手会をしていても1位を獲ろうね。一緒に獲ろうね。という声が自然に。いままで以上に団結できている。結果につながったらいいな」と、今年は1位への執着が例年以上だという。

 昨年の「総選挙」は、渡辺麻友、柏木由紀、指原莉乃についで、4位だったじゅりな。「最後に名前を呼ばれたい。総選挙終わって、お母さんから『1位おめでとう』ってメールをもらえればいいな」と、この日、CM発表会に一緒に登場したお母さんと見つめ合って笑った。

 そして、卒業を宣言している総監督の高橋みなみ(24)が、最後の総選挙参加となり、「感謝もあるので、最後に1位になってほしいという複雑な気持ちもあります」としつつも、「いまのAKBで1位になるのは意味がある」と揺るぎなかった。

 昨年1位死守宣言しながら2位に終わった指原莉乃が公約通り滝行したことを持ち出されると、「1位にならなかったら、ジェットコースターが苦手なので、お母さんとジェットコースター乗ります!」と宣言した。