CM 2015年05月18日13時50分

SMAP香取慎吾“牛の鳴き声”すべて1テイクOK!CMソングを「シッ!」と制止


SMAP香取慎吾“牛の鳴き声”すべて1テイクOK!CMソングを「シッ!」と制止

18日の発表会でセットも再現!

 人気アイドルグループ『SMAP』の香取慎吾(38)が19日より全国放送となる明治北海道十勝贅沢スライスチーズ3wayタイプ新CM『贅沢な牛』篇に登場する。

 株式会社明治が香取を『明治北海道十勝贅沢スライスチーズ3wayタイプ<うまみ濃厚チェダーブレンド><かおり濃香パルメザンブレンド>』の新CMキャラクターに起用。

 香取はCMで牛柄のスリーピース・スーツをまとって“贅沢な牛”となり、ゴージャスな食器やテーブルが用意された晩餐でスライスチーズをナイフとフォークで堪能する。

 CMは壁に牛が描かれた大小の絵画が掛けられた部屋からスタート。真紅のテーブルクロスの上には、金銀の食器が並び晩餐が準備されている。そこに香取扮する“贅沢な牛“が腰掛けている。“贅沢な牛”は『明治~♪十勝ッチ』と、製品おなじみのCMソングを「シッ!」と口に指を当てて制止。静寂のなか『明治北海道十勝贅沢スライスチーズ3wayタイプ<うまみ濃厚チェダーブレンド>』を取り出し「びっくりしますよ、このスライスチーズ」と笑み。お皿の上のスライスチーズを、まるでステーキのようにナイフとフォークでカットして食べる香取。チーズを一切れ口にすると、口の中で崩れていくような食感と濃厚なうまみに、満足げな表情で「史上最高~!」と、一声!ついには「モォ~!」と、喜びの唸り声を上げる。

 撮影現場には、角が生えたシルクハットと、白い生地に黒い斑点が描かれた牛柄のスリーピース・スーツで現場入りした香取。すでに役になりきっている香取の姿に、スタッフからは「似合ってるな~」と感嘆の声も。撮影前に香取は監督と、商品を持つ位置、声のトーン、フォークを口に運ぶ角度など綿密に打ち合わせ。

 そして臨んだ本番。チーズを口にして「おいしい!」と驚く香取。その後も目をつむり、じっくり味わい、飲み込んだ後も「あぁ~…うまい!」と至福の表情。計7テイクの撮影になったそうだが、大好きなチーズをたくさん食べれた香取にとって“贅沢な時間”になったよう。

 撮影終盤には、牛の鳴き声で喜びを現すシーンでは、監督から「もっと元気な牛だったら?」、「もっと若い牛だったら?」、「もっと艶っぽい牛だったら?」とさまざまな鳴き声のオーダーが出て、「モォ~~!」、「モオッ!」「モォォ…」と、鳴き声を演じ分け、すべてのパターンをワンテイクで成功させた。これにはスタッフも「すごいな~」と絶賛だった。

 明治北海道十勝贅沢スライスチーズ3wayタイプ新CM『贅沢な牛』篇(15秒)は19日より放送スタート!

SMAP香取慎吾“牛の鳴き声”すべて1テイクOK!CMソングを「シッ!」と制止