AKB48 2015年03月29日19時58分

HKT48指原莉乃 AKB48選抜総選挙に立候補!迷いの心情も切々


【写真追加】指原莉乃、不倫路チュー報道の乃木坂・松村に「しっかり前を向いて」

指原莉乃が今年も立候補!

 アイドルグループ『HKT48』の“さしこ”指原莉乃(22、チームH)が29日付の自身のオフィシャルブログを通じて、今年6月6日に福岡・ヤフオクドームで開催される『AKB48』の第7回選抜総選挙に立候補したことを発表した。

 「総選挙2015」とのエントリーで、出馬したことを示した写真を掲載しつつ、「立候補しました!実は本当に迷っていました」と、苦悩があったことから切り出す。

 その迷いの部分について、「去年の総選挙の雰囲気、会場の雰囲気。。思い出しただけで今でも涙が出てくるくらい、怖かったです。毎日毎日、逃げ出したかったです。去年の公式ガイドブックに書いてあった評論家の方の、自分が一位だと思ってる指原が二位になって崩れる瞬間がみたいという言葉。指原退治というワード。今でも引っかかっています。忘れられません。他のメンバーが言ってくれる指原がライバルという言葉にもいつもビクビクしていました。正直、すごく嫌な気持ちになるときも多かったです。誰かのライバルになるのが今もすごく怖いです。だからね、怖かったんです」と、心情を切々。

 しかし、握手会でファンに励まされたことで、「私はやっぱり、ファンのみんなと戦いたい!一人じゃパワーのない指原を一位にしてくれたのはみんなだから!HKTの地元、福岡での総選挙開催!HKTを盛り上げるためにも、今年はてっぺん取りに行きます!」と、前向きな気持になった様子を見せている。