声優 2015年03月08日15時45分

【声優アワード】[新人賞]逢坂良太 緊張気味にスピーチ!安定感ある演技で高い信頼


 『第九回 声優アワード』授賞式が7日、都内で開かれ新人賞を受賞した声優・逢坂良太が登壇した。

 本賞は、その年度に「最も印象に残る」声優や作品を対象に、その業績を称える本格的な「声優を対象とするアワード」として2006年に創設。声優を表彰するものとしては業界最大の舞台を提供し、声優地位の向上に寄与することを目的としている賞となる。

 逢坂は昨年『シドニアの騎士』の谷風長道役や『ハマトラ』シリーズのナイス役、『ダイヤのエース』の沢村栄純役など「若手ながら安定感のある演技で高い信頼を得られている」とアナウンスされた。

 プレゼンターのキートン山田からトロフィーをもらい、逢坂は、緊張気味に「このたびはこのような栄誉ある賞を頂きまして本当にありがとうございます。デビューしてからまだ5年ほどしか経っていないのですが、こうやって新人賞という素晴らしい賞を頂きまして、本当に嬉しく思っております。これから先、これを頂いたことによって、さらなる努力をし、声優という職業を世の中に1つの力となって広めていけたらと思っています。ありがとうございました」と、スピーチしていた。