ドラマ 2015年02月18日21時54分

倉科カナ、女子中学生役で素足ハーフパンツで激走!小出恵介、「年代的にブルマだろっ!」


倉科カナ、女子中学生役で素足ハーフパンツで激走!小出恵介、「年代的にブルマだろっ!」

イタズラ好き!?

 WOWOWの日曜オリジナルドラマ・連続ドラマW「天使のナイフ」の制作発表が18日、都内で行われ、俳優・小出恵介(30)、女優・倉科カナ(27)、藤本泉(23)、千葉雄大(25)、ラサール石井(59)が出席。少年法が生み出す社会問題に踏み込んだシリアスな作品に主演の小出は「デリケートな題材をまっすぐとらえた作品。父親役も初めてに近いし、法律サスペンスも初めて。演じるほどに重くなっていったが、道徳観を問いかけられるものからは逃げられないと覚悟を持って演じた」とPRした。

 妻(藤本)を13歳の少年たちに殺害されたカフェ店店長の桧山(小出)が、犯人たちは少年法で保護されたにも関わらず、自身たちは被害者遺族としてマスコミに追わわれ、生活のすべてを白下のもとにさらされる。やがて、桧山が社会復帰した少年たちの更生の結果と現状を調べていくうちに、少年たちが何者かに殺害。桧山は事件の第一容疑者にされるというサスペンスストーリー。

 シリアスな作品とは裏腹に、この日の会見ではのっけから小出が「撮影は昨年末から2カ月、寒い季節にやった。ロケで土浦に行ったが、行く意味あったのかな?」などと茶目っ気たっぷりに和やかムードを演出。妻の友人役を演じる倉科とは初共演となるが、「大人っぽい。ほんと、しっかりしてる。ヨメじゃなくて小姑みたい。頼りがいがある」と倉科を大絶賛!? これに倉科も小出について、「現場でいつも楽しそうにしているので、居心地のいい空間をつくってもらった」と持ち上げつつ、「でも、(役で)赤ちゃんをあやすのが下手。赤ちゃんを平たく持つんだもん」と応戦していた。

倉科カナ、女子中学生役で素足ハーフパンツで激走!小出恵介、「年代的にブルマだろっ!」

20日で31歳!

 また、現場で驚いた演出については、倉科が「中学生の15歳の役を演じた。制服を着て、中学生たちにまぎれてメンタルを追い込まれたあげく、寒いなか、素足にハーフパンツ姿で走らされた…」と苦笑いすると、小出は「年代的に(倉科は)ブルマをはくと期待したら、ハーフパンツ?? もう一回(演出を)考え直してもらいたかったよ」と悔しがっていた。

 会見終了間際には、今月20日に誕生日を迎える小出にバースデーケーキのサプライズも。妻役の藤本と倉科の美女2人にケーキを食べさせてもらった小出だが、「では妻として…」と控えめサイズを小出の口に運んだ藤本に対し、倉科ははみだし必至の特大サイズのケーキを小出の口に押し込み、小出は「愛情が深い…」と苦笑い。してやったりご満悦の倉科は「31歳おめでとうございます。今年もよい1年になりますように」と小出を祝福していた。

 22日放送スタート。初回無料放送、全5話。

倉科カナ、女子中学生役で素足ハーフパンツで激走!小出恵介、「年代的にブルマだろっ!」

 

倉科カナ、女子中学生役で素足ハーフパンツで激走!小出恵介、「年代的にブルマだろっ!」

倉科カナ

倉科カナ、女子中学生役で素足ハーフパンツで激走!小出恵介、「年代的にブルマだろっ!」

 

倉科カナ、女子中学生役で素足ハーフパンツで激走!小出恵介、「年代的にブルマだろっ!」

小出恵介

倉科カナ、女子中学生役で素足ハーフパンツで激走!小出恵介、「年代的にブルマだろっ!」

藤本泉

 

倉科カナ、女子中学生役で素足ハーフパンツで激走!小出恵介、「年代的にブルマだろっ!」

千葉雄大

倉科カナ、女子中学生役で素足ハーフパンツで激走!小出恵介、「年代的にブルマだろっ!」

ラサール石井