ジャニーズ 2014年09月26日21時37分

増田貴久 座長として引っ張る!「NEWSのときは引っ張ってもらう(苦笑)」【囲み会見全文・前編】


増田貴久 座長として引っ張る!「NEWSのときは引っ張ってもらう(苦笑)」【囲み会見全文・前編】

遠藤要と絶妙のコンビネーションを見せることに

 舞台『フレンド―今夜此処での一と殷盛り(こんやここでのひとさかり)―』(演出:横内謙介)プレスコールが26日、東京・新大久保のグローブ座で開かれ人気アイドルグループ『NEWS』の増田貴久(28)、女優・佐津川愛美(26)、俳優・遠藤要(30)らが仕上がり具合をメディアへ向け披露した。

 昭和初期、夭折の天才詩人・中原中也(遠藤)を支え続けた親友・安原喜弘(増田)にスポットを当て文豪たちを文学の外から描いた青春群像劇。プレスコールでは3シーンが公開。世を儚む中原を安岡が必死に支えつつ、現実とに苦悩する姿がかいま見えるものとなり、ぶつかり合い取っ組み合うこともしばしばで、人間の熱気を感じさせるものに。そんななかでも、文豪たちらしく怒りながらでも品のある難しいセリフ回しをするなど、キャストの技量が試されるものとなっているが、それをしっかりと言い切など完成度も高いものを見せた。

 プレスコール後には増田、佐津川、遠藤、横内さんによる囲み会見が開かれた。

 ■以下、全文
 報道:初日を迎えるに当たって意気込みをお願いします!
 増田:40ステージありますので、けがなく、みんなと仲良くやらせていただければと思います。

 報道:横内さんは、もう大丈夫だという感じででんと構えて後ろの方で観ていらっしゃいましたが?
 横内さん:昨日のゲネプロが本番通りのようにうまくいっていたんです。きょうは(午前中のプレスコールで)朝早かったので、みんなまだ起きていない。だから、これからしっかり目覚めて頂いて初日を迎えられたらと思っています(笑)。でも、昨日は本当に素晴らしくて、1ヶ月間の苦労が報われた思いです。
 報道:期待をするところはどこですか?
 横内さん:とっても難しい題材をやっていると思うんです。最初からのチャレンジは、芝居らしいお芝居をやる。しかも昭和初期の文人たちですからセリフがとても大事なんです。それで、細かく積み上げてきたものを、ここに来て成果が現れて来ているなと。それをお客さんの前でご披露したいと思っています。

 報道:中原中也の役作りはいかがでしたか?
 遠藤:もともと中原中也は、本ではこういう人と言われているけど、僕自身は知らないし、僕は観てもらった人が、『あっ、こういうのが中原中也なんだ』と。中原中也を新しく作ったわけじゃないですけど、僕がやることで、こういう中原中也だったんだなと思ってもらえれば。役作りということはしていないですね。
 報道:大立ち回りもありますが?
 遠藤:そこは普段と一緒ですね(苦笑)。詩人というところで、頭がイイところだけは違うので難しかったです。

 報道:増田さんはどういう風に役を捉えてますか?
 増田:自分のセリフは難しいセリフが多いので、『自分の言うセリフに責任を持ってやってください』と言われて、その裏にどんな話だったのか責任を持ってくださいと。中(ちゅう)さん(中原中也)が言った言葉はこれはこういうことだよというくらい、セリフを自分の中に入れていって、自分がそれを、自分の中から素直に出てくるように勉強したというか、いろんな知識を入れてったという感じですね。

 報道:遠藤さんと増田さんは共演は初めて?
 遠藤:初めてです。不思議とドンドン好きになっていってるんです。普段から喜弘じゃないけど、(増田自身が)めちゃめちゃいい人演じてるよね?
 増田:演じているとかじゃないです(笑)
 報道:いい人演じてるんですか?
 増田:普段からいい人演じてます(笑)遠藤さんは仲良くさせて頂いてて、ご飯一緒に食べたら、財布を落として帰って、ご自宅まで届けに行ったんです。でも、そもそもどうやって帰ったんですか?
 遠藤:タクシーの方が僕のことを知っていて、『後日振込みます』と言いました(苦笑)

 報道:飲みに行ったりされる?
 遠藤:横内さん含めて、スタッフみんなを含めて、みんなで飲むことが多くて、僕らだけじゃなくて、キャスト・スタッフみんなが1つになって作っている舞台ですね。

 報道:そんななか佐津川さんはどんな役ですか?
 佐津川:私は現実的な役で、現実を考えて生きている女の子でいろいろ背負っていたりとか、そのなかで、どういうところがポイントかなと思っていて、そういう部分は現代に生きている人と同じだと思っているので、そういうところをちゃんと表現できたらいいなと思っています。

 報道:遠藤さんは舞台の中原中也みたく飲んだら暴れる?
 遠藤:それはないです(笑)
 報道:増田さんのことを段々好きになる?
 遠藤:大好きです。
 増田:プライベートでも仲良くしたいなと思っています。
 遠藤:(飲みに行って)最初の前半10分くらいの話しは舞台の話で、ああしたらいいねとか言っていますが、その後、残りの5時間くらいはプライベートの話しをしていて。
 増田:趣味の話とかをしていますよね。みんなの趣味を共有しようとか言ってます。あんまり趣味を持っている人がこの座組にあまりいないんです。
 遠藤:だって、みんな好きなことを仕事にしているからね(笑)

 報道:みんな親しい?
 増田:みんなで作らせてもらっているので、元々、舞台上で出会うシーンがあっても、みんなで仲良くなっていることが大事かなと。本当に仲良くて、みんなでご飯行けたら行くという関係です。
 遠藤:座長やってるからか(増田が)引っ張ってくれるんですよ。普段がそうなのか、座長だからなのか分からないけど、『飲みに行こうよ!』って。
 増田:そういうところもあるんです。NEWSのときは引っ張ってもらうんですけど(苦笑)。こういうときもあるよと。

 「NEWS増田 舞台後は色気アップ!?役に引っ張られること告白【囲み会見全文・後編】」へ

増田貴久 座長として引っ張る!「NEWSのときは引っ張ってもらう(苦笑)」【囲み会見全文・前編】

増田貴久 座長として引っ張る!「NEWSのときは引っ張ってもらう(苦笑)」【囲み会見全文・前編】