アイドル 2014年08月25日18時27分

乃木坂46橋本奈々未アナフィラキシーのため入退院を告白…「どうしたらいいか…」


 アイドルグループ『AKB48』の公式ライバルグループ『乃木坂46』の橋本奈々未(21)が25日付の自身のオフィシャルブログを通じてアナフィラキシーのため入退院を繰り返していることを明かした。

 橋本は19日付の同ブログで16日の大阪公演の後に入院し18日に退院したことを告白。その後、25日付のブログで福岡・仙台・名古屋公演を欠席したことをお詫びしつつ、「わたしは今お休みを頂いて療養させてもらっています。大阪公演後、アナフィラキシーで入院しました」と、病状を告白することに。

 現状については、「原因はまだ分かっておらず、退院してもまた再発しては入院、を繰り返しています。ご心配おかけしてしまい、ごめんなさい。今は正直、どうしたらいいかわかりません。早くライブに出たいです。たくさん迷惑かけてごめんなさい」と、悲痛な心情も赤していっる。

 アナフィラキシーとは急性の全身性かつ重度なアレルギー反応。全身にじんましん、腹痛、嘔吐、下痢などの症状が出る。