未分類 2012年03月19日22時31分

Berryz工房&℃-ute、ファンがマラソン日本代表に選ばれたことに歓喜!「全力で応援します!」


左から“ももち”ことBerryz工房の嗣永桃子、℃-uteの矢島舞美

 人気アイドルグループのBerryz工房と℃-uteが19日、東京・福家書店新宿サブナード店で「Berryz工房&℃-uteコラボ写真集『ベリキューアイランド』」(東京ニュース通信社)の発売記念イベントを行い、Berryz工房から嗣永桃子(つぐなが・ももこ、20)、徳永千奈美(19)、菅谷梨沙子(17)、須藤茉麻(すどう・まあさ、19)、℃-uteから矢島舞美(20)が出席した。

 2011年に行われた『Berryz工房&℃-uteコラボコンサートツアー2011秋〜ベリキューアイランド〜』が1冊の写真集に。全国の会場で行われた圧巻のライブパフォーマンスや真剣なリハーサル風景、バックステージのオフショットなどに加え、吉田豪氏のスペシャルインタビューや描き下ろしのベリキュー漫画などファンならずとも唸らせる作品となっている。

ライブ写真集『ベリキューアイランド』発売記念イベント

 “ももち”の愛称と強烈なキャラクターで知られる嗣永は自分が写るページを開き「全員ももちファンになっちゃうくらいかわいさ爆発してて、ゆるしてにゃんという感じです」といきなりフルスロットル。3年半ぶりというコラボレーションの感想を聞かれたメンバーは「℃-uteのダンスは振りがそろっていて、工房は本気でやってるのかというぐらいバラバラ(笑)。そろえるところはバシっと決めていきたいなと思いました」(徳永)「Berryzはそれぞれが個性的でトークも色がある。そういうところを学びたいです」(矢島)「この子こんな性格だったのかと改めて感じたライブでした」(菅谷)「負けられないなっていう気持ちはあるんですけど何より楽しくライブができたのでよかったです」(須藤)とそれぞれ語る中、嗣永は「ももちのライバルは芦田愛菜ちゃん。℃-uteをライバル視というよりも“おとももち”って感じです」と嗣永流のトークを展開していた。

 報道陣から「℃-uteの矢島さんはももちさんはどうでした?」と聞かれると、矢島は「一緒にステージに立った時にもものキャラが強烈すぎて…」と語ると、間髪を入れずに「キャラじゃない、生まれ持った良さ!」と嗣永。矢島は「新鮮でしたね。何かあるごとに『一緒にゆるしてにゃんと謝って』って言われるのがちょっとめんどくさかったですね」と笑いを誘った。ちなみに嗣永は「身近なところからちょいちょい広めていって2012年の『ゆるしてにゃん』は流行語大賞を狙っています!」と気炎を上げた。

 また、ロンドン五輪の男子マラソン代表に選ばれた山本亮選手(27)が両グループの熱心な追っかけだったことを聞かれると「ももちの時代がきてる! 時代がももちに追いついてきました!」と歓声。しかし、“推し”が矢島だったことを聞かれると涙ぐみながら意気消沈。矢島が「ゆるしてにゃん」とやると「絶対にゆるさん」と苦笑していた。

 矢島は「結構ツアーとかに来てくれていたみたいで、同じ空間で盛り上がってたんだなと思うとすごく嬉しいし、全力で応援したいなと思います! がんばってください!」とエール。「ぜひつんく♂さんに応援歌を作っていただきたいです」と瞳を輝かせた。

 同写真集は3000円(税込)で絶賛発売中!

嗣永桃子

矢島舞美

菅谷梨沙子

徳永千奈美

須藤茉麻

ライブ写真集『ベリキューアイランド』発売記念イベント

ライブ写真集『ベリキューアイランド』発売記念イベント

ライブ写真集『ベリキューアイランド』発売記念イベント

ライブ写真集『ベリキューアイランド』発売記念イベント

ライブ写真集『ベリキューアイランド』発売記念イベント

ライブ写真集『ベリキューアイランド』発売記念イベント

ライブ写真集『ベリキューアイランド』発売記念イベント

ライブ写真集『ベリキューアイランド』発売記念イベント

ライブ写真集『ベリキューアイランド』発売記念イベント

ライブ写真集『ベリキューアイランド』発売記念イベント

ライブ写真集『ベリキューアイランド』発売記念イベント