お笑い 2014年04月16日16時35分

美人過ぎる売り子・おのののか デニス植野のEカップガン見“セクハラ”にも負けずPR


美人過ぎる売り子・おのののか デニス植野のEカップガン見“セクハラ”にも負けずPR

おのののかがDVDをPR

 美人過ぎる“東京ドームの売り子”として知られるタレント・おのののか(22)とお笑いコンビ『デニス』の松下宣夫(29)と植野行雄(33)が15日、都内で海外ドラマ『アンダー・ザ・ドーム』(パラマウント・ジャパン)TSUTAYA先行 DVDレンタル記念イベントに登場した。

 ホラーの巨匠スティーブン・キング原作で2013年にアメリカで放送され話題となった作品。ある日突然、アメリカの小さな町が謎のドームに覆われ外部と完全に遮断されるところから物語は始まる。未知の恐怖と混乱に襲われた町の住人たちに打つ手はない。ドームに閉じ込められ不安、不満が日増しに強まり、不穏な空気が町を支配する。ドームの謎を解明し平穏な生活を取り戻せるのか?予測不能のミステリーと人間模様が繰り広げられる。

 おのはタンクトップにデニムのホットパンツ、星条旗がチラリとみえるカジュアルなコーデで登場。ラッキーガールに選ばれた感想を聞かれると「すごく嬉しかったです!『アンダー・ザ・ドーム』に貢献できるように頑張りたいと思います」と、意気込みを。

美人過ぎる売り子・おのののか デニス植野のEカップガン見“セクハラ”にも負けずPR

おのののかににじり寄る植野

 松下がアンダー・ザ・ドームのTシャツを着て登場するとおのから「TSUTAYAの店員さんですか?」と、出だしからイジられ「デニスは僕と植野行雄のコンビなんですよ!行雄ちゃんとアントニーがコンビだと思っている人がいますが、相方は松下です!」必死にアピール。しかし、MCはおのが「デニスって1人じゃないんだ~」と楽屋でつぶやいていたことを暴露すると会場から笑いが起きた。

 そして、植野が『アンダー・ザ・ドーム』にちなみ、“ドームに閉じ込められた”状態で登場。「空気が薄い~!」と、会場をところ狭しと転がり回るという“暴走”をしつつも、その目線はおののEカップという胸元をガン見という状態で、松下からツッコまれ笑いを誘うことに。それでも、植野の“暴走”は止まらず、女性記者にまで突撃し、場内は大爆笑だった。

美人過ぎる売り子・おのののか デニス植野のEカップガン見“セクハラ”にも負けずPR

女性記者ににじり寄る植野

 トークではMCから好きなタイプの男性を聞かれたおのは「携帯を見せてくれる人!あと50メートルを5秒台で走れる人!」と、即答。すると植野から「ダメな女や、ホンマのかわいそうな人や~!」とガチのダメだしを受けるという一幕も。

 囲み会見で、おのは「植野さんの目線が気になりましたけど、最初はボールの中から見てきて、次は直で見てきたので、ちょっとやりづらかったです…」と“セクハラ”を感じたという、コメントも飛び出したが、それにも負けず、「楽しくPRできたと思います!」と、胸を張る。そんなふうに言われた植野だが、「い~じゃないですか!」と、どこ吹く風。そこで、松下が「前だけと思うでしょ、背中もガッチリ見てましたよ!」と暴露すると、植野は「波長が合うかなと思ったんで」と、強引な持論を展開。

 ただし、おのは「裏ですごい(おののマネージャーに)謝ってましたよね」とも明かし、報道陣の笑いを誘っていた。

 海外ドラマ『アンダー・ザ・ドーム』は16日よりTSUTAYAレンタル先行リリース開始!

美人過ぎる売り子・おのののか デニス植野のEカップガン見“セクハラ”にも負けずPR

美人過ぎる売り子・おのののか デニス植野のEカップガン見“セクハラ”にも負けずPR

美人過ぎる売り子・おのののか デニス植野のEカップガン見“セクハラ”にも負けずPR

おのののか

美人過ぎる売り子・おのののか デニス植野のEカップガン見“セクハラ”にも負けずPR

 

 

 

美人過ぎる売り子・おのののか デニス植野のEカップガン見“セクハラ”にも負けずPR

 

美人過ぎる売り子・おのののか デニス植野のEカップガン見“セクハラ”にも負けずPR

植野行雄

美人過ぎる売り子・おのののか デニス植野のEカップガン見“セクハラ”にも負けずPR

松下宣夫

美人過ぎる売り子・おのののか デニス植野のEカップガン見“セクハラ”にも負けずPR

 

美人過ぎる売り子・おのののか デニス植野のEカップガン見“セクハラ”にも負けずPR

 

美人過ぎる売り子・おのののか デニス植野のEカップガン見“セクハラ”にも負けずPR

モノマネも披露することとなったが不発