アナウンサー 2016年04月13日11時54分

小林麻耶 市川海老蔵にフラれていた過去明かす


 フリーアナウンサーの小林麻耶(36)が、12日放送の『踊る!さんま御殿!!3時間スペシャル 最強女子アナ春の乱 話題のイケメン美女祭』(日本テレビ系)に出演し、歌舞伎俳優の市川海老蔵(38)にフラれていたことを明かした。

 麻耶は歌舞伎が大好きで、 続きを読む

ミュージカル 2016年03月01日20時49分

ミュージカル「赤毛のアン」2016主演は上白石萌歌!「去年の姉とは違った表現で演じられたら」


ミュージカル「赤毛のアン」2016主演は上白石萌歌!「去年の姉とは違った表現で演じられたら」

さくらまや(左)と上白石萌歌(右)

 2016年夏に全国で公演する2万人の鼓動 TOURSミュージカル『赤毛のアン』(主催:エステー株式会社)の主人公アン・シャーリー役に、女優・上白石萌歌(16)が決定。昨年の実姉・上白石萌音(18)からバトンタッチで、史上最年少の赤毛のアンを演じることとなった。なお、ダイアナ役は、昨年に引き続き、歌手・さくらまや(17)が起用された。

 原作を意識した強いアンを演じて欲しいという狙いから起用された萌歌は、2011年第7回『東宝シンデレラ』グランプリを最年少で受賞。以後、女優、ティーン誌モデルとして活躍。さらに、昨年6月には歌手デビューを果たすなど、マルチに才能を発揮している。 続きを読む

俳優・女優 2016年02月20日10時25分

大島優子、2人芝居で“下ネタ”セリフ連発!鈴木おさむ氏「その言葉が僕が伝えたいむき出しのこと」


大島優子、2人芝居で“下ネタ”セリフ連発!鈴木おさむ氏「その言葉が僕が伝えたいむき出しのこと」

“下ネタ”セリフ連発を覚悟する大島優子

 元AKB48で女優の大島優子(27)が出演する舞台『美幸 -アンコンディショナルラブ-』(作・演出:鈴木おさむ)の制作発表が10日、都内で行われ、共演する俳優・鈴木浩介(41)と原作者で人気放送作家の鈴木おさむ氏(43)とともに出席した。

 同舞台は、鈴木おさむが妻でお笑いトリオ『森三中』大島美幸(35)のいじめ体験をもとに書き下ろして2014年に発売された小説『美幸』が原作。書道コンテストで優勝し、メディアに取り上げられ、目立ってしまったことから残酷ないじめにあい、絶望から逃れるために心が歪んでしまった少女・美幸が大人になり、すべてを投げ出してでも全うしようとした無償の愛(アンコンディショナルラブ)を描く。 続きを読む

ジャニーズ 2016年02月06日21時37分

坂本昌行「V6」結成20周年目にして初の全員観劇に「ビックリ」!事務所へ「よく許してくれたな」


坂本昌行「V6」結成20周年目にして初の全員観劇に「ビックリ」!事務所へ「よく許してくれたな」

坂本昌行がミュージカルを上演!

 アイドルグループ『V6』の坂本昌行(44)が5日、東京・渋谷のBunkamuraオーチャードホールでミュージカル『ONE MAN STANDING』(構成・演出:菅野こうめい)ゲネプロを開き、その多彩な才能をフルに発揮した22曲のステージで報道陣を魅了した。

 音楽の殿堂として知られるオーチャードホールで坂本が 続きを読む

俳優・女優 2016年01月16日18時00分

舞台版「真夜中の弥次さん喜多さん」へ唐橋充1ヶ月の稽古で“間”を暗中模索!藤原祐規は公開へ「楽しみ」


舞台版「真夜中の弥次さん喜多さん」へ唐橋充1ヶ月の稽古で“間”を暗中模索!藤原祐規は公開へ「楽しみ」

舞台「真夜中の弥次さん喜多さん」で唐橋充と藤原祐規をはじめキャストたちが熱演を見せる

 舞台『おん・すてーじ 真夜中の弥次さん喜多さん』(演出:川尻恵太)ゲネプロが9日、東京・シアターGロッソで開かれ、不思議な世界観の作品を熱量いっぱいに演じきった。

 漫画家・しりあがり寿氏原作の作品。薬物中毒となってしまい苦しむ 続きを読む

俳優・女優 2016年01月09日23時22分

市川月乃助 新派所属お披露目で感慨!大和悠河にまで話が飛び火!?


市川月乃助 新派所属お披露目で感慨!大和悠河にまで話が飛び火!?

鏡開きが開催!

 女優・大和悠河(38)、水谷八重子(76)、波乃久里子(70)、俳優・市川月乃助(46)が2日、東京・日本橋三越で『初春新派公演 糸桜/新年踊り初め』初日鏡開き開いた。

 劇団新派の恒例の1月公演で、河竹登志夫氏『作者の家』を 続きを読む

アーティスト 2016年01月07日20時27分

楽しんご“青タン”作り女装姿で熱演!暴行事件から2年間にあった壮絶体験とは?


楽しんご“青タン”作り女装姿で熱演!暴行事件から2年間にあった壮絶体験とは?

“青タン”メイクで熱演を見せる楽しんご

 お笑いタレント・楽しんご(36)が7日、東京・中野の劇場ザ・ポケットで開かれた舞台『VIVID CONTACT 2 -re:born-』(脚本・演出:柏進)ゲネプロに登場した。

 楽しんご扮するギャルやツーリストの女性のうっぷんや、行くあてのないバンドマン、口の悪いホテルマンなど、接点のない者たちが 続きを読む