アナウンサー 2016年07月06日11時24分

埼玉西武ライオンズ左腕・菊池雄星 フリーアナの深津瑠美と結婚!


 プロ野球・埼玉西武ライオンズの菊池雄星投手(25)が6日、自身のブログで、フリーアナウンサーの深津瑠美(30)と結婚したことを発表した。

 菊池投手はブログで、 続きを読む

スポーツ 2016年06月25日20時11分

坂口佳穂、浅見れいながトレーニングアプリ『Runtastic Results』を体験!ハードな40分間に大汗!


坂口佳穂、浅見れいながトレーニングアプリ『Runtastic Results』を体験!ハードな40分間に大汗!

ハードな内容の40分間トレーニングに参加した坂口佳穂選手

 ビーチバレー・坂口佳穗選手(20)、トライアスリートでスポーツナビゲーターの白戸太朗氏(49)、サッカー「J リーグ」の『FC 東京』MF石川直宏選手(35)、モデルで女優・浅見れいな(32)が5月31日、東京・表参道『SO-CAL LINK OMOTESANDO』で開催された、『adidas and NTT DOCOMO presents Runtastic Results JAPANKick Off Event』に出席。

 坂口選手、浅見、白戸氏の3人は、40分間の体験会に参加。ハードな内容に息を弾ませ 続きを読む

スポーツ 2016年06月24日20時00分

黒木優子、WBC女子世界ミニフライ級4度目防衛成功!「3日前に、転んで指の骨を折っていたかも・・・」


黒木優子、WBC女子世界ミニフライ級4度目防衛成功!「3日前に、転んで指の骨を折っていたかも・・・」

4度目の防衛に成功した黒木優子選手

 6月6日、東京・後楽園ホールで行われた「第375回ガッツファイティング」にVENEスポーツプロジェクトメンバーの女子プロボクサー黒木優子選手(25=YuKO)が、「WBC女子世界ミニフライ級タイトルマッチ」に、高野人母美選手(29=協栄)がエキシビションマッチ2Rに出場した。

 黒木選手は、「WBC女子世界アトム級」10位ノル・グロ選手(25=フィリピン)と対戦。8ラウンドでKO勝ちし、4度目の防衛に成功した。 続きを読む

お笑い 2016年05月25日11時26分

猫ひろし カンボジア代表でリオ五輪出場か


 お笑いタレントの猫ひろし(38)が、マラソンのカンボジア代表として、リオ五輪に出場することが決まったと、24日放送の『NEWS23』(TBS系)が報じた。

 番組では詳細は明かさなかったが、 続きを読む

スポーツ 2016年05月24日10時06分

坂口佳穂、美人ボクサーよりも結婚は有利?に、「色黒ってあまりもてない」


坂口佳穂、美人ボクサーよりも結婚は有利?に、「色黒ってあまりもてない」

3人の美人アスリートの中で一番早く結婚するのは?

 ボクシングの東洋太平洋女子スーパーバンタム級王者で、モデルの高野人母美(28=共栄)が19日、都内で行われた美を科学するブランド『vene(ヴィーネ)』の2016年ローンチイベントに、女子アスリートのビーチバレー坂口佳穂(20)、WBC女子世界ミニフライ級王者・黒木裕子(25)、フリーアナウンサーの生島ヒロシの次男で、ダンサー兼俳優の生島翔(30)らとともに出席した。

 同社と契約している美女アスリートの3選手の中から最初に結婚した人に、時価総額1000万円のウエディングドレスが贈られることが発表されると、みなアスリートの顔から年頃の女性の顔に・・・。 続きを読む

スポーツ 2016年04月06日11時26分

女子サッカー元米代表・ワンバック氏 飲酒運転で逮捕


 女子サッカー米国代表の元選手だったアビー・ワンバック氏(35)が2日、米オレゴン州で飲酒運転の容疑で逮捕された。

 4日、フジテレビが報じており、 続きを読む

スポーツ 2016年03月30日21時47分

Jリーグと選手会が障がい者アートコンテストを支援!キッカケは相馬選手「少しでも世に広める機会できたら」


Jリーグと選手会が障がい者アートコンテストを支援!キッカケは相馬選手「少しでも世に広める機会できたら」

きっかけを作った相馬選手

 障がい者の経済的自立と社会参加を支援する一般社団法人 障がい者自立推進機構が主催する「障がい者がアートで夢を叶える世界を実現する」パラリンアートの活動に賛同した、一般社団法人 日本プロサッカー選手会(JPFA)と公益社団法人 日本プロサッカーリーグ(Jリーグ)の協力を得て、『パラリンアート サッカーアートコンテスト』へ参加する作品を4月1日より、募集することを発表した。

 開催発表会には、第5代Jリーグチェアマン 村井満(56)、JPFAの副会長で、J1『大宮アルディージャ』FW播戸隆二選手(36)、コンテスト開催のきっかけを作ったJ1『ヴィッセル神戸』MF相馬崇人選手(34)をはじめ、J1『名古屋グランパスエイト』MF小川佳純選手(31)、J3『栃木SC』MF菅和範選手(30)、J1『柏レイソル』MF大谷秀和選手(31)、J1『横浜F・マリノス』MF中町公祐選手(30)、J1『川崎フロンターレ』DF小宮山尊信選手(31)、自らも障がい者で書道家の金澤翔子さんらが出席した。 続きを読む