俳優・女優 2015年10月29日20時42分

【TIFF2015】藤原紀香が吹き替えで完全燃焼!「終わった時は抜け殻」


【TIFF2015】藤原紀香が吹き替えで完全燃焼!「終わった時は抜け殻」

藤原紀香が生命の神秘に感動!

 女優・藤原紀香(44)が29日、東京・TOHOシネマズ六本木ヒルズで第28回東京国際映画祭パノラマ部門作品『イザベラ・ロッセリーニのグリーン・ポルノ』舞台あいさつに登壇した。

 幼少期より動物が好きでいつか動物の映画が撮りたかったという女優イザベラ・ロッセリーニ(63)が 続きを読む

声優 2015年10月29日18時27分

宮野真守 主演作「亜人」を“やめたいな”と思った理由とは?ワールドプレミアで思い朗々


宮野真守 主演作「亜人」を“やめたいな”と思った理由とは?ワールドプレミアで思い朗々

宮野真守らが舞台あいさつに立った

 アニメーション『亜人―衝動―』(監督:安藤裕章/配給:東宝映像事業部)ワールドプレミアが28日、東京・TOHOシネマズ六本木ヒルズで開かれ永井圭役・宮野真守、海斗役・細谷佳正、永井慧理子役・洲崎綾、田中功次役・平川大輔、戸崎優役・櫻井孝宏、下村泉役・小松未可子、安藤監督、瀬下寛之総監督が登壇した。

 漫画家・桜井画門氏の大ヒットコミック『亜人』が原作。決して 続きを読む

俳優・女優 2015年10月27日13時57分

橋本愛 肝が据わった様子に竹内結子から「頼もしい相棒」と高評価


橋本愛 肝が据わった様子に竹内結子から「頼もしい相棒」と高評価

橋本愛が竹内結子(右)から高評価!

 女優・竹内結子(35)と橋本愛(19)が25日、東京・六本木ヒルズで開かれた『第28回東京国際映画祭』(TIFF2015)内で映画『残穢【ざんえ】―住んではいけない部屋―』(監督:中村義洋/配給:松竹)記者会見を中村監督(45)とともに開いた。

 本作はTIFF2015コンペティション部門に出品。作家・小野不由美氏の小説『残穢』を実写映像化し 続きを読む

映画・アニメ 2015年10月26日20時26分

【TIFF2015】片岡愛之助 久々の歌舞伎に「役者冥利に尽きます」!敷居は高くないと世界へアピールも


【TIFF2015】片岡愛之助 久々の歌舞伎に「役者冥利に尽きます」!敷居は高くないと世界へアピールも

片岡愛之助が歌舞伎の見かたなどを語った

 歌舞伎俳優・片岡愛之助(43)が26日、東京・歌舞伎座で『第28回東京国際映画祭』(TIFF2015)内のイベント『歌舞伎座スペシャルナイト』で歌舞伎舞踊『雨の五郎』を披露した。

 2014年から映画祭の新たな試みとして誕生した『歌舞伎座スペシャルナイト』が今年も開催。愛之助による 続きを読む

AKB48 2015年10月25日19時29分

【TIFF2015】AKB48ぱるる「ホラーは非現実的なシーンばかり」


【TIFF2015】AKB48ぱるる「ホラーは非現実的なシーンばかり」

島崎遥香がレッドカーペットを歩いた

 アイドルグループ『AKB48』の“ぱるる”島崎遥香(21、チームA)が22日、東京・六本木ヒルズで開かれた『第28回東京国際映画祭』(TIFF2015)レッドカーペットイベントに登場した。

 島崎は本映画祭の『日本のいちばん怖い夜―Jホラー降臨』で上映される映画『劇場霊』(監督:中田秀夫/配給:松竹)を主演。Jホラーの第一人者である中田監督の最新作で、怨念渦巻く閉ざされた劇場を舞台に救いよ 続きを読む

俳優・女優 2015年10月25日18時11分

秋元才加 週3回ジム通いの肉体美!次はロッキーまで鍛える?


秋元才加 劇場版「媚空」へ「チャンスを頂いた」と感慨

秋元才加が媚空に感慨深げ

 女優・秋元才加(27)が22日、東京・TOHOシネマズ六本木ヒルズで劇場版『媚空-ビクウ-』(監督:大橋明/配給:東北新社)第28回東京国際映画祭舞台あいさつを須賀健太(21)、朝倉えりか(28)、佐野史郎(60)、大橋監督(47)、雨宮慶太総監督(55)とともに開いた。

 人気特撮ドラマ『牙狼<GARO>-魔戒の花-』に登場する闇斬師である 続きを読む

俳優・女優 2015年10月25日18時04分

【TIFF2015】竹内結子「ギャー怖い!」と叫んだエピソード暴露され赤面


【TIFF2015】竹内結子「ギャー怖い!」と叫んだエピソード暴露され赤面

竹内結子が赤面する一幕も

 女優・竹内結子(35)と橋本愛(19)が25日、東京・六本木ヒルズで開かれた『第28回東京国際映画祭』(TIFF2015)内で映画『残穢【ざんえ】―住んではいけない部屋―』(監督:中村義洋/配給:松竹)舞台あいさつを中村監督(45)とともに開いた。

 本作はTIFF2015コンペティション部門に出品。怪談雑誌に連載を持つ小説家である“私(竹内)”のもとに 続きを読む