AKB48 2013年10月12日10時30分

SNH48公演に宮澤佐江と鈴木まりやデビュー!宮澤センターの『ヘビロテ』も


SNH48公演で宮澤佐江と鈴木まりや初パフォーマンス披露!宮澤センターの『ヘビロテ』も

SNH48公演に出演する宮澤さん

 アイドルグループ『AKB48』の海外の姉妹グループで中国・上海のSNH48劇場を拠点に活動する『SNH48』。その公演に“さえたむ”宮澤佐江(23)、“まりやんぬ”鈴木まりや(22)が11日、初めて参加しパフォーマンスを披露した。

 公演は『AKB48』の『最終ベルが鳴る』公演全16曲と『ヘビーローテーション』を加えた全17曲すべての歌詞を中国語訳したもので、2人は中国語で全ての楽曲に出演することに。

 覚えてきた中国語でで自己紹介をすると、現地ファンは「さえちゃん」や「まりやんぬ」と書いたネームプレートを片手に満席の会場からは大きな盛り上がりを見せた。

 ユニット曲として、宮澤が『ごめんねジュエル』に、鈴木は『おしべとめしべと夜の蝶々』に出演し、アンコールでは、宮澤センターでの『ヘビーローテーション』を披露し盛り上がった。

 今後2人は出演するイベントは、10月13日の『SNH48発足1周年』の記念公演、11月16日広州国際体育演中心での1万人規模のコンサ
ートへ出演するとしている。

SNH48公演で宮澤佐江と鈴木まりや初パフォーマンス披露!宮澤センターの『ヘビロテ』も

SNH48公演で宮澤佐江と鈴木まりや初パフォーマンス披露!宮澤センターの『ヘビロテ』も

SNH48公演で宮澤佐江と鈴木まりや初パフォーマンス披露!宮澤センターの『ヘビロテ』も

 

SNH48公演で宮澤佐江と鈴木まりや初パフォーマンス披露!宮澤センターの『ヘビロテ』も

 

SNH48公演で宮澤佐江と鈴木まりや初パフォーマンス披露!宮澤センターの『ヘビロテ』も

 

SNH48公演で宮澤佐江と鈴木まりや初パフォーマンス披露!宮澤センターの『ヘビロテ』も

 

SNH48公演で宮澤佐江と鈴木まりや初パフォーマンス披露!宮澤センターの『ヘビロテ』も