事件 2013年10月08日11時22分

桑名正博さん音楽プロデューサー 大麻所持で逮捕


 京都府警中京署は6日、大麻取締法違反(所持)の疑いで、自称団体契約職員の寺本幸司容疑者(75)と、自称整体師の藤田路彦容疑者(55)の2人を逮捕した。

 京都市内で、藤田容疑者の車が一方通行の道を逆走しているのを巡回中の中京署員が発見。運転免許を持っていなかったため、車内を調べたところ、2人のバッグから袋入りの大麻が発見された。「吸うために持っていた」と容疑を認めている。

 8日付のスポーツニッポン、デイリースポーツ各紙が報じており、寺本容疑者は、昨年10月に死去した歌手・桑名正博さんの音楽プロデューサーを務めていた。