アーティスト 2013年09月13日09時56分

ロックバンド元メンバーが大麻所持容疑で逮捕


 警視庁小金井署がロックバンド『ダウン・タウン・ブギウギ・バンド』元メンバー・蜂谷吉泰容疑者(61)が大麻取締法違反で逮捕していたことが、分かった。

 蜂谷被告は1973年に宇崎竜童が結成した同バンド結成時のメンバーでリードギターを担当していたが、約1年で脱退。バンドは、その直後の74年12月発売の『スモーキン,ブギ』でブレークした。

 13日付のサンケイスポーツ、日刊スポーツ、スポーツニッポン各紙が報じており、8月13日に東京・小金井市内の自宅で乾燥大麻約2グラムを所持した疑いで現行犯逮捕、起訴されたという。同署によると、同罪で3度、覚せい剤取締法違反で1度の逮捕歴があるという。