俳優・女優 2012年02月10日14時34分

【2012年エランドール賞】“ミタ”松嶋菜々子のサプライズに“お父さん”長谷川博己も仰天!


長谷川は「神が降りてきたような三枚目」


 ドラマ『セカンドバージン』(NHK)、『鈴木先生』(テレビ東京系)、『家政婦のミタ』(日本テレビ系)と立て続けに出演する俳優の長谷川博己(34)が9日、東京・新宿京王プラザホテルで『2012年第36回エランドール賞授賞式・新春パーティー』に登壇。新人賞の喜びを語った。

「エランドールを獲れまして本当に嬉しいです。34才なので新人という年ではないんですが。この1年と数ヶ月は怒涛の日でした」と感慨深く語る長谷川。記録的な視聴率だった人気ドラマ『家政婦のミタ』の4人の子供の父親を演じたことに「僕が4児の母…じゃなかった父ですね」とおだやかな“天然”ぶりで笑いを誘い「どこの馬の骨とも分からないような俳優にメインキャストで使っていただいてありがとうございました」と感謝した。

 ここで受賞を祝うゲストの登場。“ミタ”のテーマ曲に合わせて登場した女優・松嶋菜々子(38)が現れるという報道陣も驚きのサプライズに「息子役の方々がいらっしゃると聞いていたのでビックリして…あまりの眩しさにどこに目をやっていいのかわからないです」と動揺の長谷川だった。

承知しました?


 松嶋は「おめでとうございます」と祝福すると「いつもフレッシュでどんな役に染まりそうな長谷川さんの可能性に私はワクワクしています。またご一緒できるのを楽しみにしております」とラブコール。「長谷川さんすごく三枚目でして、それが計算した三枚目ではなく、まるで神が降りてきたような三枚目。ぜひそれを全面に出した役もお似合いになると思います。ご一緒させていただいた時楽しかったです」と笑顔で語った。

 報道陣による囲み会見では「舞台の時も囲み取材はあったんですけど。そんなに、みんながあんまり僕の発言に注目してくれなかった。状況が変わったんだなと思います」と思わず苦笑い。「(松嶋とは)あまりにビックリしたので言葉も交わせず、たださよならっていうだけで…」と飾らない言葉で語り魅力的な人柄を感じさせた。

「ミタでは4人の子供の父親でしたけど、プライベートでは?」と質問さると「4人ですか…」と真剣に考え込み、これに思わず吹出す報道陣。「自分の父親像はまったく想像つかないですね…」と率直に語る長谷川は、『セカンドバージン』で共演した女優・鈴木京香(43)について「恋の噂も出ましたけど?」と聞かれると「まあ、ご想像にお任せします」と含みをもたせる発言で会場を沸かせた。

長谷川博己

松嶋菜々子

『2012年第36回エランドール賞授賞式・新春パーティー』

『2012年第36回エランドール賞授賞式・新春パーティー』

『2012年第36回エランドール賞授賞式・新春パーティー』

『2012年第36回エランドール賞授賞式・新春パーティー』

『2012年第36回エランドール賞授賞式・新春パーティー』

『2012年第36回エランドール賞授賞式・新春パーティー』

『2012年第36回エランドール賞授賞式・新春パーティー』

『2012年第36回エランドール賞授賞式・新春パーティー』