俳優・女優 2013年08月24日18時14分

斎藤工 蜷川実花氏とコラボ写真集で“濃密な時間”!寝起きのカットは「危険ちゃ、危険」


斎藤工 蜷川実花氏とコラボ写真集で“濃密な時間”!寝起きのカットは「危険ちゃ、危険」

斎藤工の写真集発売に1200人が詰めかけた

 俳優・斎藤工(32)が24日、東京・福家書店新宿サブナード店で写真集『斎藤工 蜷川実花』(学研マーケティング)発売記念イベントを開催し1200人のファンが詰めかけた。

 高校時代からモデルとして活躍し、パリ・コレに出演したり、俳優業でもミュージカル『テニスの王子様』を手始めに、その後も有名作などに出演し、人気の斎藤による写真集。今回は写真家で映画監督の蜷川実花氏が監督した映画『ヘルター・スケルター』に斎藤がカメオ出演した縁がきっかけでコラボすることとなった。“濃密な時間(とき)”をテーマに撮り下ろし、小さなウサギと戯れたり、温泉のシーンがあったりと斎藤のこれまでのイメージとは違うものを感じさせるカットも掲載されている。

 カジュアルなスタイルで登場した斎藤。撮影期間は1年3~4ヶ月だそうで、「蜷川さんとご近所さんだったりが縁で完全にオフの部分とかあてもなく、基本2人でいろんなシチュエーションで撮影しました。お互い仕事じゃない仕事を自然に形にできたかなと思います」と話し、「入れられなかったものもたくさんあったりしました」とメイキングも。

斎藤工 蜷川実花氏とコラボ写真集で“濃密な時間”!寝起きのカットは「危険ちゃ、危険」

 

 「前日とかに、『明日の朝ね』とか言ったりして作っていて、ニュートラルな感じで、事務所のスケジュールとは違う感じで」と、撮影時のことを振り返る斎藤は、「朝の8時、9時とかに撮ってて、僕も実花さんも朝のイメージってないじゃないですか。どちらかというと夜の匂いのする2人が、苦手というか活動していないと思われる朝に何か生まれるんじゃないかと思って提案させてもらいました」というやりとりもあったという。

 カットでは昨年と今年の桜のカットもあるそうだが、「本当に寝起きで朝の気だるさが出てるかなって。危険ちゃ、危険なんです。普通の寝起きの31歳のおっさんで」と、はにかむ斎藤だが、「実花さんの光の魔法を使っていただきました」と、仕上がりは目を見張るものなのだとか。

斎藤工 蜷川実花氏とコラボ写真集で“濃密な時間”!寝起きのカットは「危険ちゃ、危険」

ファンと握手も

 その、蜷川氏については、「色気というのは役者さんには大事だと思うんです。グラビア的な色気ではなくて、魅力というかミステリアスな感じで。蜷川さんの撮り方で、いろんな人の色気を引き出している人」と、言う斎藤。温泉のカットについては、「最初から決まってなかったんですけど、暗闇で撮っているんで、光とかも奇跡的なんです」と、気に入っている様子も見せていた。

 本作が世に出たことに「本当に不思議なことですよね。家族で撮った写真みたいに人の目を意識しないで撮ったものが人の目に届くということは」と、しみじみ。それでも、「俳優とそれは似ていて、内側の人に見せない一部みたいなものは役を通じて出せたのかなと。カメラがそこにあるからカメラを通じて、この角度とかという意識はしないでというのが似ている心境だと思います」。

斎藤工 蜷川実花氏とコラボ写真集で“濃密な時間”!寝起きのカットは「危険ちゃ、危険」

表紙

 報道陣から「どんな人に見てほしい?」と尋ねられた斎藤は「見てほしくない気もあるんです」と、苦笑いしつつ、「役者って出演しているものを観ていただいてなんですけど、その素材というか、素材の良さを見たさに、芸術的な自然に存在しているようなものなので、女性にだけではなく、男性にもそうですし、クリエイターの方にも見て頂いて、その素材に共感をしてくれたら嬉しいし、実花さんもそれを願っていると思います」と、心境を。

 続けて、「この作品はこれから育っていくのかなというので楽しみです。僕の中では映画で、いい映画を見終わったような気分インなるんです。男性が男性の写真集を見るのは難しいかもしれないですけど、映画として観ていただきたい」と、PRしていた。

斎藤工 蜷川実花氏とコラボ写真集で“濃密な時間”!寝起きのカットは「危険ちゃ、危険」

カット

 また、報道陣からプライベートの質問も。「器用じゃないんで、あれもこれもというバランスは無理なのかなって思います。まったく仕事がない時代が長かったので、いま本当にどの撮影もキツイですけど、気合を入れてる自分が幸せな自分なのかなって。この前誕生日だったんですけど、当然現場だったんですけど、共演者の方とかと特別な時間を共有してありがたかったです」と、感謝も。

 ただし、「プライベートの時間は映画を観ているので、社会から離れている感じがします。32になってこれでいいのかな、ワイワイしているところに行かなくていいのかなと。でも自分はこれでいいのかなって」と、軽い葛藤のようなものもあることを話していた。

 今年の目標については、「30を過ぎると得意なパターンと苦手なパターンが分かってきて、得意な方でいろんなことをまかなってしまおうとしがちなんですけど、苦手なところほど伸びしろがあると思うので、恥をかくことを恐れない一年にして、来年、再来年につなげたい」と、前を向く。

 すでに実行もしているそうで、「番組の企画ですが芸人さんとコラボして、キャパが30、40人のお笑いライブに出たりして、役者がその場に立って恐ろしいんですけど、全力でやるしかなくて、いち芸人として勝負しています」と、挑戦もしていることを明かしていた。

 写真集『斎藤工 蜷川実花』は2000円(税込)で好評発売中!

斎藤工 蜷川実花氏とコラボ写真集で“濃密な時間”!寝起きのカットは「危険ちゃ、危険」

斎藤工 蜷川実花氏とコラボ写真集で“濃密な時間”!寝起きのカットは「危険ちゃ、危険」

斎藤工 蜷川実花氏とコラボ写真集で“濃密な時間”!寝起きのカットは「危険ちゃ、危険」

斎藤工 蜷川実花氏とコラボ写真集で“濃密な時間”!寝起きのカットは「危険ちゃ、危険」

斎藤工

斎藤工 蜷川実花氏とコラボ写真集で“濃密な時間”!寝起きのカットは「危険ちゃ、危険」

斎藤工

斎藤工 蜷川実花氏とコラボ写真集で“濃密な時間”!寝起きのカットは「危険ちゃ、危険」

カット

斎藤工 蜷川実花氏とコラボ写真集で“濃密な時間”!寝起きのカットは「危険ちゃ、危険」

カット