俳優・女優 2012年02月09日07時10分

「相棒」きっかけで幸四郎の長女・松本紀保が川原和久と熱愛


 歌舞伎俳優・松本幸四郎(69)の長女で女優・松本紀保(40)が、俳優・川原和久(50)と結婚前提の交際をしていると、9日発売の『女性セブン』(小学館)が報じている。

 川原は現在、テレビ朝日系ドラマ『相棒』シリーズに出演しており、水谷豊(59)演じる杉下右京警部のライバルである伊丹憲一刑事役で知られるベテラン俳優だ。

 同誌では、3人で食事をし、紀保が幸四郎に川原を初めて紹介している様子を掲載。この日、川原は緊張していたというが、松本一家がファンであるという『相棒』の話で盛り上がり無事話が進んだという。

 なお、2人の交際のきっかけとなったのも、『相棒』のスピンオフ作品映画『相棒シリーズ 鑑識・米沢守の事件簿』で、川原が幸四郎の長男・市川染五郎(39)が共演し、そこから紀保と知り合ったとのことだ。

 なお、紀保の所属事務所では、「いい形でお付き合いさせていただいています。今後何かあれば、報告させていただきます」とし、結婚の可能性も伺わせている。