ドラマ 2013年08月09日19時06分

橋幸夫「あまちゃん」出演!本人役で「いつでも夢を」


 歌手・橋幸夫(70)が現在放送中の朝の連続テレビ小説『あまちゃん』(NHK、月~土曜・午前8時~)に本人役でゲスト出演することが、分かった。

 今月12日から17日までの放送の中で数回登場する予定で、これまで劇中で何度も歌われていた自身のヒット曲『いつでも夢を』を披露するという。

 9日付のデイリースポーツ、スポーツニッポン各紙が報じており、同曲は、ヒロイン・天野アキ(能年玲奈)の祖母・夏(宮本信子)が会長を務め、北限の海女が集う『海女クラブ』のメンバーらが、何度も合唱している場面が放映されていた。

 橋は「1人の視聴者として、50数年前にアイドルといわれた1人として、撮影を存分に楽しませていただきました。今年一番の思い出になりそうです」と、喜びのメッセージを寄せている。