俳優・女優 2013年07月28日11時21分

有村架純「あまちゃん」聖子ちゃんカットのカツラ脱ぐのに寂しげ


 女優・有村架純(20)が27日、都内で行われた所属事務所、フラームのファンイベントに参加した。

 有村はNHK連続テレビ小説『あまちゃん』(月~土曜・午前8時~)で小泉今日子演じる天野春子の若かりしころを演じ人気となっている。

 28日付の日刊スポーツ、スポーツニッポン、サンケイスポーツ、東京中日スポーツ、デイリースポーツ各紙が報じており、ファンから「劇中の“聖子ちゃんカット”がお似合い」とほめられ、撮影秘話を告白することに。

 「いろんなカツラをかぶって試行錯誤したんですけど、私の顔にフィットしたのが、アレだったんです。あんなになじむとは思いませんでした。私って“昭和顔”だったんだなぁって」と、はにかんでいたという。

 さらに、「だんだん愛着がわいてきました。撮影があと1日で終わってしまうので、カツラを脱ぐのが嫌ですね」と寂しげだが、ブログに『すごく良かった』などとコメントしていただけたりすると、春子という役をいただけて良かったなと思います」と、語っていたという。