スキャンダル 2012年02月08日09時34分

樹木希林 オセロ中島の家賃滞納問題語る!「一番気の毒なのは…」


【独占】本木雅弘夫婦所有のマンション家賃滞納問題で、樹木希林を直撃

樹木希林(12年2月3日撮影)

 俳優・本木雅弘(46)夫妻が大家の東京・渋谷区のマンションで、家賃約660万円を滞納している『オセロ』の中島知子(40)について、女優・樹木希林(69)が情報番組『とくダネ!』(フジテレビ系・午前8時?)でコメントした。

 樹木は娘婿である本木に対し、「役者は波があるから、いま払えるときに払えるようにして、年をとったとき生活できるように少しでも足しになれば」と、マンションの大家を勧めたとのこと。当初、本木は部屋を義父の内田裕也(72)に貸す予定だったが、「俺はロックンロールだから、ゴージャスはちょっと勘弁してくれ」と拒否され、中島が入居に至った。

 樹木は中島と面識はまったくないとしながらも、「ステキな人だなと思っていました。ああいうくせのない顔って好きなもんだから、女優さんになったらいいだろうなと思っていた」と好印象だったという。だが、中島が家賃を払えないようになり、本木が「払えなくなっちゃったんだね。じゃあ会社に任せてありますから」と、支払いを求める訴訟の準備に入った。

 中島は昨年の4月から芸能活動を休止。「占い師」や「元旅行雑誌のライター」と言われている同居人の女性が原因と報じられたが、参議院議員の有田芳生氏(59)は「心の支配を受けてしまっていて、日常生活が難しい状況にある。それを解決したいという関係者からの相談があった」ことを明かす。

 その同居人が“神のお告げ”と称して、焼肉や甘い食べ物を要求したせいで、中島も激太りしてしまった現状を「心をがんじがらめにさせられて、お金をすべて出してしまわざるを得ないようなことに至った。去年の夏の段階でスッカラカンですよ。すべて吸い上げられてます。例えば占ったら数百万円とか。家賃が半年以上払えないというのはまさしく払えないんです」と、有田氏は指摘した。

 有田氏といえば、かつてオウム真理教関係のコメンテーターとして活動していたが、中島の同居人がふっくらとした外見のため、「捜査手配中の元オウムの菊地直子容疑者に似ていると確認したところ、別人でした」と警察が動いたことも吐露。

 最後に、樹木は中島の同居人について、「気の毒だなと思いますよ。そんなふうなかたちでしか人にいいものを与えられないのかな」と否定的なコメントをし、「一番気の毒なのは中島さんのお父さん、お母さん。娘さんに拒否されているのが会えない状況なんでしょうね。そういう娘さんもかわいそうだし、そうされる親もかわいそうだし。なんと辛い状況だろうかと思いますね」と、中島の周辺を気遣った。