映画・アニメ 2013年07月03日09時16分

佐藤健『るろうに剣心』続編2部作来夏公開!宿敵役に藤原竜也


 俳優・佐藤健(24)が主演を務め、大ヒットした映画『るろうに剣心』(大友啓史監督)の続編2部作が来夏に公開されることが2日、わかった。

 昨年8月に公開された同作は、1994年から99年まで『週刊少年ジャンプ』(集英社)で連載された和月伸宏氏(43)による同名漫画が原作。明治維新後の日本を舞台に、殺さずの誓いを立てた伝説の人斬り・緋村剣心の活躍を描き、映画は興収30億円超の大ヒットを記録した。

 これを受け、来夏に『るろうに剣心 京都大火編』(前編)と『-伝説の最期編』(後編)の2部作連続公開が決定。京都を舞台に日本制圧をもくろむ新たな敵との闘いなどが描かれ、主演の佐藤のほか、ヒロインの武井咲(19)、蒼井優(27)、江口洋介(45)らも引き続き出演する。

 3日付の日刊スポーツ、サンケイスポーツ各紙が報じており、剣心役の佐藤は
殺陣を猛特訓中とのことで、「まだ3、4割。こんなもんじゃない。今回は乗馬にも初挑戦します。前作を超えるものを作らないと」と気合をみなぎらせ、コメント。全身を包帯で包んだ最大の敵・志々雄真実役として、藤原竜也(31)が出演する。