ジャニーズ 2013年06月14日16時44分

V6坂本昌行「心配症」から人一倍の努力!ミュージカル「シルバースプーンに映る月」初日


坂本昌行「心配症」から人一倍の努力!ミュージカル「シルバースプーンに映る月」初日

新妻聖子らも伸びやかな歌唱で魅せる

 人気アイドルグループ『V6』の坂本昌行(41)らが14日、東京・グローブ座でミュージカル『シルバースプーンに映る月』(作・演出:G2)公開リハーサルを開いた。

 坂本演じる御曹司の放蕩息子と、鈴木綜馬(52)演じる義兄、その義兄に想いを寄せる洋館のコンシェルジュ役の戸田恵子(55)、その隠し子の新妻聖子(32)ら8人が、彼らの居住している“幽霊が出るウワサのある洋館”を舞台に、勘違いやすれ違いなどをしながら、分かり合い、過去を乗り越えていくという物語。坂本とG2によるタッグは『アリバイのない天使』以来3年ぶりとなる。

 ミュージカル舞台だが、バックミュージックはピアノとアコーディオンによる舞台上での生演奏で構成され、役者の演技に合わせて演奏が始まるなど、俳優陣の声が心にまで届くような仕上がりだ。リハーサル終演後の囲み会見で、坂本も、「美しいメロディーを味わってほしいです。ピアノの響きは分かるんですけど、アコーディオンが心が温かくなりますよね」とアピールした。

坂本昌行「心配症」から人一倍の努力!ミュージカル「シルバースプーンに映る月」初日

アコーディオンとピアノも生演奏

 冒頭少し重たい雰囲気から始まる舞台だが、坂本が、「いろんなところに散りばめられた勘違い」とコメントするように物語の中に出てくる2重、3重の勘違いが、ときに悲しく、ときにコミカルに作用する演出が光り観客の心を翻弄する。その勘違いによって、坂本とその友人役の上口耕平が激しいダンスの末にキスする場面などが出てくることもあった。

通しのリハを終えた感想について、戸田は、「あちこちたくさんの失敗を分からないようにやってきましたので、夜の初日は、そこだけは上手にできるようになってます」と、ニコリ。そんな戸田に鈴木は、神出鬼没な戸田さんに翻弄されて」と苦笑いを見せつつ、新妻が、「何かあったらフォローしあって、すごく素敵な空間だったと思います」と、結束の強さを見せた。

 一方の坂本は「挑戦プラス山は高い」と神妙な顔をしていたが、鈴木は、そんな坂本について、「一番稽古されてましたね。稽古場にも一番早く来て、廊下とかでも練習していました。義兄としては見習うべき存在ですよ」と、努力を認めており、戸田も「黙々と前進していくのを見習わないと」としみじみうなずく。こんな先輩俳優らの声に、坂本は「心配症なんですよ。やってないと落ち着かなくて、黙々なんでダメでした」と、さらなる反省で、戸田が「そんなことないですよ」とフォローを入れていた。

坂本昌行「心配症」から人一倍の努力!ミュージカル「シルバースプーンに映る月」初日

戸田恵子のコミカルなダンスシーンも

 舞台のタイトルに合わせ最近輝いたことを尋ねられると、鈴木と戸田は全員無事に本日の初日を迎えられることだといい、新妻は、「役柄に合わせて髪を初めて茶色に染めたことです。32年間黒髪だったので、初めて染めたんです。夏だし非行に走った感が否めないですね」と、少し古風な一面も覗かせると、坂本は、「いままでミュージカルで海外の人物が多くて、ほぼ初めての日本人だったので
初めて綾佑という日本名を頂いたことですね」と、報道陣を笑わせていた。

 最後に、坂本から「日本のミュージカルを堪能していただきたい。8人とスタッフで海外でやれるくらいのミュージカルをやっていますので、観に来てください」とPRがあったミュージカル『シルバースプーンに映る月』は14日から30日まで同所で、大阪・サンケイホールブリーゼでは7月3~6日で上演!

坂本昌行「心配症」から人一倍の努力!ミュージカル「シルバースプーンに映る月」初日

坂本昌行「心配症」から人一倍の努力!ミュージカル「シルバースプーンに映る月」初日

坂本昌行「心配症」から人一倍の努力!ミュージカル「シルバースプーンに映る月」初日

鈴木綜馬

坂本昌行「心配症」から人一倍の努力!ミュージカル「シルバースプーンに映る月」初日

戸田恵子

坂本昌行「心配症」から人一倍の努力!ミュージカル「シルバースプーンに映る月」初日

新妻聖子