AKB48 2013年06月09日18時30分

【AKB48第5回選抜総選挙・スピーチ全文】5位・篠田麻里子 完全燃焼で卒業発表「悔いはないです」


【AKB48第5回選抜総選挙・スピーチ全文】5位・篠田麻里子 AKB48完全燃焼で卒業発表

涙をこらえながら卒業発表した篠田麻里子

 5位『AKB48』チームA“麻里子様”篠田麻里子(27)9万2599票

 ○スピーチ
 まずはこんなにたくさんの応援ありがとうございます。

 去年は総選挙で潰すつもりで来てくださいとスピーチしましたが、その後にたくさんの後輩たちがこの1年期待に応えようと、頑張っている姿を感じ取れる1年でした。

 きょうも見ててこんなにも後輩が頑張っているんだなと。すごく嬉しかったし48グループはまだまだ上にいけるんだなと実感しました。後輩の…、勢いのある後輩を見ていたら私は1つの決断をしようと思いました。私、篠田麻里子はAKB48を卒業します。

 本当に潰されたとか、そういう話ではなくて、やっぱり後輩たちの勢いのある背中を見てたら嬉しくなったし、私はAKB48に悔いはありません。卒業は…。

【AKB48第5回選抜総選挙・スピーチ全文】5位・篠田麻里子 完全燃焼で卒業発表「悔いはないです」

5位篠田麻里子選挙ポスター

 (麻里子コールが起こり涙を流す篠田)ありがとうございます。でも、後輩たちが一歩踏み出そうとしているので、私も一歩踏み出すことに決めました。卒業はやっぱり地元でしたいと思っていたので、急ではあるのですが、来月の福岡ドームで卒業させてください。AKB48グループはまだまだ上を目指せると思います。

 私は卒業しても、そばでメンバーを見守っていけたらいいなと思っています。私がこんな約8年間もAKB48人生を続けていけたのは、支えてくれたファンのみなさんがいたからです。私にとって、応援してくれたファンのみなさまは宝物です。ありがとうございました。

 徳光アナ:いつどういう思いで卒業を決めた?
 卒業は毎年、今年だと思って、今年を一生懸命生きようと思って、毎年考えていたんですけど、今年のみんなの勢いを見て、後輩に背中を押してもらった、そんな気分です。

 去年潰すつもりで来てくださいと、発言したんですけど、1年間みんなを見守っていて、席を譲るのも私らしいかなと思って、今回の決断に至りました。

 ○高橋みなみコメント
 寂しい!!!

 寂しいんですけど、でも、麻里子様は、ほぼ同期だし離れていくのはすごく寂しいですけど、でも、本当にずっと前を歩いててくれていたので、その前に行く姿を見て背中を押してあげてほしいと思います。たくさんそういう背中を見て来ました、だからきょうの麻里子様の背中がすごくかっこ良く見えました。前に進むんだなと思います。

 ○篠田スピーチ続き
 総監督はAKBに必要な存在だと思うので、30年いや100年頑張ってもらいたいと思っています。

 徳光アナ:篠田麻里子にとってAKBとは?
 私はAKBに入って自信もなかったけど、こんなにたくさんの方が応援してくれるんだということで、自信にもつながりましたし、人間が変えられた気がします。悔いはないです。

【AKB48第5回選抜総選挙・スピーチ全文】5位・篠田麻里子 AKB48完全燃焼で卒業発表