J-POP 2013年06月07日12時00分

柴咲コウ プロデュースのボカロ「ギャラ子」CDデビューへ!全国ツアーで“共演”も


 女優で歌手・柴咲コウ(31)がプロデュースしたボーカロイドキャラクター『galaco(ギャラ子)』がアルバム『ギャラ子 SUPER BEST』をリリースしCDデビューすることが、分かった。

 柴咲が2011年に結成した音楽ユニット『galaxias!』で、イメージキャラクターだったgalaco。柴咲はビジュアルイメージを手がけていた。

 7日付のデイリースポーツ、日刊スポーツ各紙が報じており、柴咲は5月29日からスタートした全国ツアーにギャラ子を連れて周っているといい、同アルバムはツアー会場で先行販売され、ステージでも共演も果たした。

 柴咲は「自分がプロデュースしたボーカロイドが歌うとこういう感じになるんだと不思議に感じた」と感慨深げという。