社会 2013年05月12日16時25分

安倍首相 南こうせつライブに飛び入り熱唱!「女房からは歌うなといわれてきましたが…」


 歌手・南こうせつ(64)が11日、東京・日比谷野外音楽堂でライブ『グリーンパラダイス』を行い、スペシャルゲストに安倍晋三首相(58)が登場した。

 南による22年連続22回目となるライブ。安倍首相は第1次安倍内閣の2007年、自民党の夫人の会で南が歌った時に初対面しており、以降親交があったという。

 12日付のデイリースポーツ、東京中日スポーツ、サンケイスポーツ、日刊スポーツ、スポーツニッポン、スポーツ報知各紙が報じており、南がライブ中盤に「これ以上すごいゲストを知りません。一番の大物ゲスト。安倍総理です!」と呼びこむと、3000人のファンがどよめくことに。

 安倍首相は「先日、EXILEのライブに行きまして、観客層的に違和感ありましたが、きょうは同世代の方々です。観客席には女房(昭恵夫人)もいます」と語ることに。南が、以前に首相とカラオケで一緒に歌ったという『あの素晴しい愛をもう一度』の歌唱をお願いすると、安倍首相は「女房からは歌うなといわれてきましたが、度胸でいきましょう」と快諾し、こうせつとフルコーラスを熱唱。「サンキュー!気持ちよかった」と、拍手で送られていたという。