AKB48 2013年04月30日20時41分

【写真追加】AKB48新曲『さよならクロール』初披露!センターにまゆゆ&ぱるる&ゆうこ&ともちん!


【セットリスト完全版】昼公演37曲!最後は1万1千人と『会いたかった』

EN1 さよならクロール

AKB48グループ臨時総会〜白黒つけようじゃないか!〜昼の部が28日、東京・千代田区の日本武道館で行われ、AKBにとって31枚目となるニューシングル『さよならクロール』が1万1千人に初お披露目された。

 同曲は初の4人センター体制“クアドラプルセンター”を採用。“まゆゆ”渡辺麻友(19、チームA)、“ぱるる”島崎遥香(19、チームB)、“ゆうこ”大島優子(24、チームK)、“ともちん”板野友美(21、チームK)が務める。選抜メンバーにはAKB48・チームAから“あんにん”入山杏奈(17)、“りっちゃん”川栄李奈(18)、“あやりん”菊地あやか(19)、“ゆいはん”横山由依(20/NMBチームN)、“たかみな”高橋みなみ(22)、“麻里子様”篠田麻里子(27)。チームKからは“あべまる”阿部マリア(17)、“まりや”永尾まりや(19)、“きたりえ”北原里英(21/SKEチームK)。チームBから“れなっち”加藤玲奈(15)、“れいにゃん”藤江れいな(19)、“ゆきりん”柏木由紀(21)、“こじはる”小嶋陽菜(25)。

 続いて、SKE48からは“じゅりな”松井珠理奈(16、チームS/AKBチームK)、“ゆりあ”木﨑ゆりあ(17、チームS)、“れな”松井玲奈(21、チームS)、“のん”木本花音(15、チームE)の4名。NMB48からは、“ななたん”山田菜々(21、チームN)、“さや姉”山本彩(19、チームN)、“みるきー”渡辺美優紀(19、チームN/AKBチームB)、“ふぅちゃん”矢倉楓子(16、チームM)の4名。HKT48からは“はるっぴ”兒玉遙(16、チームH)、“さくら”宮脇咲良(15、チームH)、“さっしー”指原莉乃(20、チームH)、“める”田島芽瑠(13、HKT研究生)、“みお”朝長美桜(14、HKT研究生)の5名。JKT48の“あきちゃ”高城亜樹(21、チームJ)、SNH48の“さえ”宮澤佐江(22)の計32名。

 ネオンカラーの衣装で登場したメンバーは夏にピッタリのポップチューンを熱唱。大島は「初披露となりましたー!」と叫び武道館を沸かせた。MVを『ヘビーローテーション』などを手がけたに写真家の蜷川実花が監督。メンバーが“姉妹”を組みリップシーンやイメージシーンを収録したということで、インドネシア・ジャカルタで「日に日に日焼けをしている」と話す高城は「MVはふっふんな感じ」と明かした。

 SNH48に移籍した宮澤は「撮影中、ある人が初めてポロリをしたよね」と驚きの暴露。高橋が「(その場面は)使われないけどね」と残念がる(?)一幕もあった。クロールということで間奏中はシンクロナイズドスイミングをイメージした振りがあるということで大島は「みんなでプールとかに行った時に真顔でやりたいな」と楽しそうに語った。

【写真追加】AKB48新曲『さよならクロール』初披露!センターにまゆゆ&ぱるる&ゆうこ&ともちん!

【写真追加】AKB48新曲『さよならクロール』初披露!センターにまゆゆ&ぱるる&ゆうこ&ともちん!

【写真追加】AKB48新曲『さよならクロール』初披露!センターにまゆゆ&ぱるる&ゆうこ&ともちん!

【写真追加】AKB48新曲『さよならクロール』初披露!センターにまゆゆ&ぱるる&ゆうこ&ともちん!