俳優・女優 2013年04月22日11時09分

岩城滉一、930万円自腹で日本初の民間宇宙飛行へ!「地球は青かった」と言いたい


岩城滉一、930万円自腹で日本初の民間宇宙飛行へ!「地球は青かった」と言いたい

日本人初の民間宇宙飛行に挑戦する岩城滉一

 俳優・岩城滉一(62)が18日、都内で行われた民間宇宙旅行プロジェクト「Luminox SXS SPACE ADVENTURE」記者発表会に登場し、来春、日本人初の民間宇宙飛行に挑戦することを発表した。

 パイロットと2人乗りの宇宙船「リンクス・マークI」に搭乗。出発から帰還まで45分のフライトで、宇宙空間には約3~4分間程度滞在するという宇宙旅行の費用9万5千ドル(約930万円)は、岩城が自腹で払う。

 同プロジェクトは、オランダの民間人を対象とした宇宙旅行事業を行う『SXC社』が、SEA(海)、AIR(空)、LAND(陸)全ての過酷な状況下の中で優れた耐久性と視認性により信頼されてきた腕時計メーカー『Luminox(ルミノックス)』に、宇宙パイロット向けの腕時計の開発を依頼。

 岩城は、2001年に『Luminox(ルミノックス)』が発売されて以来の愛用者であることと、日本の輸入販売元の会社である『株式会社リベルタ』の社長と友人関係であったことから、「陸、海、空、全部やった岩城が行ったらどうだ」と、一昨年に誘われたという。

岩城滉一、930万円自腹で日本初の民間宇宙飛行へ!「地球は青かった」と言いたい

 当時は「宇宙に行く実感がなくて、『いいんじゃない』と軽く返事した」そうだが、今年に入ってトレーニングスーツと契約書が届き、「本当に行くんだ」と、驚いたそうだ。

岩城滉一、930万円自腹で日本初の民間宇宙飛行へ!「地球は青かった」と言いたい

「地球は青かった」と言いたい

 岩城は、「民間人が宇宙に行くというのは、僕らの年代ではムリかなぁという思いがある中で、『おれも地球は青かった』と言いたいよね。一発目に行くわけですけど、先駆者として、リスクある中で成功したら、数えきれないぐら(宇宙旅行に行きたい人が)いいるんじゃないですかね」と、男のロマンを掻き立てられたようだ。

 ただ、家族に対しては、「一番痛いとこですが、パートナーはよき理解者。話せば理解してくれる」と、語ったが、「万が一があった時には、女房にも子供にも話した。『星になるから、なんかあったら空見てくれ』と話はした」と、神妙に語った。

 岩城の心を一番動かしたのは、「一般の人がやったことないことをやることが一番。どなたに話しても、『それ俺も行ったよ』っていう人は民間ではいらっしゃらない。どういう状態なのか想像がつかない。無重力を味わえる。すべて伝えられるような経験してきたい」と、子供の用に目を輝かせていた。

 岩城の今後の予定は、9月にオランダへ渡り、シミュレーション機械で重力、ジェット機で速度を体感するトレーニング(各1日)を行う。来年4~5月にアメリカ・カリフォルニア州モハベから出発する。

 

岩城滉一、930万円自腹で日本初の民間宇宙飛行へ!「地球は青かった」と言いたい

宇宙旅行の費用9万5千ドル(約930万円)

岩城滉一、930万円自腹で日本初の民間宇宙飛行へ!「地球は青かった」と言いたい

俳優・岩城滉一


岩城滉一、930万円自腹で日本初の民間宇宙飛行へ!「地球は青かった」と言いたい

「一般の人がやったことないことをやることが一番」と理由を語る

岩城滉一、930万円自腹で日本初の民間宇宙飛行へ!「地球は青かった」と言いたい

『Luminox(ルミノックス)』社の腕時計を愛用していたことが縁


岩城滉一、930万円自腹で日本初の民間宇宙飛行へ!「地球は青かった」と言いたい

万が一のために奥さんと娘さんには言葉を残した

岩城滉一、930万円自腹で日本初の民間宇宙飛行へ!「地球は青かった」と言いたい

喜びを爆発させる岩城滉一


岩城滉一、930万円自腹で日本初の民間宇宙飛行へ!「地球は青かった」と言いたい

しみじみとチケットを眺める岩城滉一

岩城滉一、930万円自腹で日本初の民間宇宙飛行へ!「地球は青かった」と言いたい

乗り込むシャトルとトレーニングスーツ