社会 2013年04月14日16時58分

東急電鉄社員 東急車内での痴漢容疑で逮捕


 神奈川県警高津署は12日、東急田園都市線の電車内で女性の体を触ったとして、県と東京都の迷惑防止条例違反(痴漢)容疑で横浜市に住む東急電鉄社員富永章夫容疑者(56)を現行犯逮捕した。

 逮捕容疑は12日午後11時半~11時45分ごろ、池尻大橋―梶が谷間を走行中の電車で、横浜市青葉区に住む女性会社員(32)の胸を触った疑い。

 14日付のスポーツニッポン、日刊スポーツ各紙が報じており、高津署によると富永容疑者は、抵抗する女性を背後から羽交い締めにするなどし約15分間、触り続けたという。近くにいた男性が女性の様子がおかしいことに気づき、富永容疑者を車内で取り押さえ、川崎市の梶が谷駅で降ろして駅員に引き渡したとのこと。富永容疑者は帰宅途中で、酒に酔っていたという。ただし、引き渡された際、駅員の問いかけに対する受け答えはできる状態だったという。

 富永容疑者が女性を触り始めたのは、東京都世田谷区と目黒区にまたがる池尻大橋駅のあたり。行為は三軒茶屋駅、桜新町駅を通り過ぎてもやまず、多摩川を渡って神奈川県川崎市の梶が谷駅の手前まで続いたという。

 なお、富永容疑者は「やっていない」と容疑を否認しているという。