ライブレポート 2013年03月23日18時03分

牙狼<GARO>ファンイベントで“世代交代”!小西遼生涙のエピソードで“強くなれ”を体現


牙狼<GARO>ファンイベントで“世代交代”!小西遼生涙のエピソードで“強くなれ”を体現

世代交代を演出した

 牙狼<GARO>ファンイベント『魔界ノ宴~MAKAI kNight~ supported by SanseiR&D』の昼の部『光ノ宴』が23日、東京・ディファ有明で開催された。

 俳優・小西遼生(31)演じる魔戒騎士・冴島鋼牙最後の戦いとなった映画『牙狼<GARO>~蒼哭ノ魔竜~』公開から1ヶ月。これまで牙狼を支えた多くのファンの声に応えたもので、ステージには主演の小西はもちろんのこと、涼邑零・藤田玲(24)、邪美・佐藤康恵(34)、烈花・松山メアリ(21)、倉橋ゴンザ・螢雪次朗(61)、御月カオル・肘井美佳(30)、道外流牙・栗山航(21)、楠神哀空吏・青木玄徳(25)、莉杏・南里美希(24)、雨宮慶太総監督(53)、横山誠監督(45)が登場した。

 時間になると場内は暗転。いきなり、鋼牙らとホラーの戦いが目の前で始まることとなり、俳優・女優らの華麗なアクションが展開されところ狭しと暴れ回り、一気に牙狼の世界観に引き込まれる。イベントならではのド派手演出で、ファンは大歓声で楽しむこととなった。

 このアクションシーンについて雨宮総監督は、「ちょっとやりましょうかといって始めたんだけど、横山(監督)に話をしたら、ほぼテレビと同じふうになった」と、トーク時に漏らし苦笑いすることも。それでも、ファンは大満足だったようでこれに拍手を送ることも。

牙狼<GARO>ファンイベントで“世代交代”!小西遼生涙のエピソードで“強くなれ”を体現

牙狼<GARO>ファンイベントで“世代交代”!小西遼生涙のエピソードで“強くなれ”を体現

トークショー

 トークショーでは映画『牙狼<GARO>~蒼哭ノ魔竜~』まで8年間戦い続けたメンバーが、これまであったそれぞれの印象的なシーンを振り返る。螢は初期のころの撮影のことが印象的だったようで、「役の格好で吉祥寺を歩いていました。小西くんが氷川きよしと言われてた茶髪に白い服だったから」と、人気になる前のことを振り返り観客を笑わせることに。

 小西も初めて冴島鋼牙を演じたときに、「どういうものを撮るのか分からなかった。アクションをやることで役になりやすくなった」と、感慨深げで、そのころアクションを監督していた横山監督は小西について、「最初大丈夫かこいつと思った。4話のミックスのときにBパートを観て泣いてたんです。『俺が強く見える…』って。あれを見て、よし鋼牙ができたと思った」と、まさに初期のテーマだった“強くなれ”を地で行くような成長エピソードを明かしていた。

牙狼<GARO>ファンイベントで“世代交代”!小西遼生涙のエピソードで“強くなれ”を体現

「魔界ノ宴」イベント

 中盤は、再び芝居のシーンとなり、鋼牙がステージ中央に愛用の魔戒剣を突き立てその場を後にすると、4月より放送が開始する『牙狼<GARO>~闇を照らす者~』を主演する流牙役の栗山がその剣を引き抜くという、まさに“世代交代”の演出がなされ観客もじっと見守ることに。そのまま、栗山、青木、南里が緊張しながら壇上に立ち、あいさつを。

 堂々と登場した3人だったが栗山は、「来る前にステージでヤジが飛ぶんじゃないかとドキドキしていた」と、弱気な一面を吐露。それでも、「流牙は鋼牙とは全然違って、自分の気持ちに実直だけどどこか半人前という感じです」と、しっかりと違いを口にすることもあり、最後はファンの温かい声援に、「本当に面白い作品なので観ていただきたい」と、少し自信が持てた様子を見せていた。

牙狼<GARO>ファンイベントで“世代交代”!小西遼生涙のエピソードで“強くなれ”を体現

JAM Projectライブ

 その後、音楽ユニット『JAM Project』が登場し牙狼で使用された楽曲を6曲披露。ザルバ役でも声で出演する影山ヒロノブが、「7年前に初めての特撮で曲を作ってグループの分岐点にもなりました。JAM Projectは結成13年ですけど、これからもアニメや特撮に命をかけて行きます」と、つながりの深さを振り返る。

 最新作も劇場で観たという影山は、「ラストは泣けました。レコーディングしてよかった」と、提供した楽曲『風~旅立ちの詩~』のことを語り、ラストナンバーの初期OPテーマ『牙狼~SAVIOR IN THE DARK~』歌唱では、小西と藤田がステージ上に現れるという、まさに一体となったPVのような演出がなされ、観客は沸きに沸いていた。

 最後に、本日の出演キャスト全員が登場。スピンオフ劇場版『牙狼外伝 桃幻の笛』を主演する松山が「私にとってかけがえのない宝物をもらった」といえば、同じく主演の佐藤は、「ファンの人がこんなに来てくれて。私なんか1回死んで…。ファンのみなさんが応援してくれたから復活して頑張れた」と、涙ぐむ。

 肘井は、アンケートで「あなたにとって牙狼は?」と尋ねられた際のアンサーの部分から話し始め「夢のような現実だと応えました。きょうみなさんと出会えたのも、夢のような現実です。GAROという単語には旧魔戒語で希望という意味があります。きょうはみなさんへ希望を届けられたらいいなと思って舞台に立ちました。でも、みなさんから希望をいただき幸せな気持ちになっています。新しいキャストの方々は、これからの希望の光です」と、声を震わせながら呼びかけた。

牙狼<GARO>ファンイベントで“世代交代”!小西遼生涙のエピソードで“強くなれ”を体現

新旧主人公が並んだ

 藤田は、「ガロという作品でこうやってここに立てるのは夢のようで、僕にとってガロはスタッフも含めてみなさんも、僕のザルバ(友)です」と、感無量。雨宮総監督は「最初に曲の『時代に輝け』という言葉が照れくさくて、俺ら大丈夫か?輝けるのか?という気持ちだった。みなさんの顔を見たら時代に輝けたのかなという思いもした」と、胸を張る

 そして、小西は、「いまの気持ちを現せる言葉はあまりないと思います。新しいシリーズはみなさんが期待している期待を超えるようなものになっています。8年目になりますが、監督やスタッフに感謝したいと思います」と、メッセージを寄せ終幕を迎えていた。

 ■JAM Projectセットリスト
 M1:我が名は牙狼
 M2:Fencer of GOLD
 M3:PROMISE ~Without you~/奥井雅美
 M4:呀~Tusk of Darkness~/影山ヒロノブ
 M5:風~旅立ちの詩~
 M6:牙狼~SAVIOR IN THE DARK~

牙狼<GARO>ファンイベントで“世代交代”!小西遼生涙のエピソードで“強くなれ”を体現

牙狼<GARO>ファンイベントで“世代交代”!小西遼生涙のエピソードで“強くなれ”を体現

アクションシーン

牙狼<GARO>ファンイベントで“世代交代”!小西遼生涙のエピソードで“強くなれ”を体現

アクションシーン

牙狼<GARO>ファンイベントで“世代交代”!小西遼生涙のエピソードで“強くなれ”を体現

アクションシーン

牙狼<GARO>ファンイベントで“世代交代”!小西遼生涙のエピソードで“強くなれ”を体現

「魔界ノ宴」イベント

牙狼<GARO>ファンイベントで“世代交代”!小西遼生涙のエピソードで“強くなれ”を体現

「魔界ノ宴」イベント

牙狼<GARO>ファンイベントで“世代交代”!小西遼生涙のエピソードで“強くなれ”を体現

「魔界ノ宴」イベント

牙狼<GARO>ファンイベントで“世代交代”!小西遼生涙のエピソードで“強くなれ”を体現

「魔界ノ宴」イベント

牙狼<GARO>ファンイベントで“世代交代”!小西遼生涙のエピソードで“強くなれ”を体現

「魔界ノ宴」イベント

牙狼<GARO>ファンイベントで“世代交代”!小西遼生涙のエピソードで“強くなれ”を体現

JAM Projectライブ

牙狼<GARO>ファンイベントで“世代交代”!小西遼生涙のエピソードで“強くなれ”を体現

JAM Projectライブ

牙狼<GARO>ファンイベントで“世代交代”!小西遼生涙のエピソードで“強くなれ”を体現

JAM Projectライブ

牙狼<GARO>ファンイベントで“世代交代”!小西遼生涙のエピソードで“強くなれ”を体現

JAM Projectライブ

牙狼<GARO>ファンイベントで“世代交代”!小西遼生涙のエピソードで“強くなれ”を体現

JAM Projectライブ