未分類 2013年03月17日02時51分

米倉涼子の美脚に浅草公会堂どよめく!美の秘訣は肉食とラジオ体操


米倉涼子の美脚に浅草公会堂どよめく!美の秘訣は肉食とラジオ体操

美脚で浅草を沸かせた米倉

 女優の米倉涼子(37)が16日、東京・浅草公会堂で行われた『第29回浅草芸能大賞授賞式』および『第30回浅草名人会』並びに平成24年度『スターの手型』顕彰式に出席した。

 米倉は昨年、ブロードウェイミュージカル『シカゴ』の日本凱旋公演を行った功績などが認められ、『第29回浅草芸能大賞』の奨励賞を受賞。ホットパンツ姿の米倉が、美脚を披露しながら登場すると、年齢層高めの一般客も思わずどよめいた。

 同賞大賞の俳優・高橋英樹(69)、同賞新人賞の落語家・古今亭文菊(34)とともに表彰された米倉は、「このような栄えある賞をいただきまして、とても光栄に思います。去年のブロードウェイミュージカルの『シカゴ』を評価していただいたことをとても嬉しく思いますし、今週の月曜日から新しいドラマの撮影に入りました。これからもますます芸を磨いて頑張っていきたいと思います」と、挨拶。

 文菊が落語で、「皆さんには、米倉さんの脚の長さしか印象に残りませんね。さっきも球児・好児さんが『何食ったらああなるんだ?』っておっしゃってました」と、この日出演した漫才コンビ『青空球児・好児』も見惚れていたことをネタにするほど、観客の目は米倉の脚に釘づけ。

米倉涼子の美脚に浅草公会堂どよめく!美の秘訣は肉食とラジオ体操

「肉は大好きです!」

 これを受け、司会のフリーアナウンサー・梶幹雄とのトークで、米倉は「なんでも食べます。牛乳とかゆで卵、バナナとかダメですね。肉は大好きです! 焼肉屋は全然行かないけど、家でしゃぶしゃぶしたり、普通に焼いたり。ローストビーフとか大好きです」と、食べ物の嗜好について語った。

 『2013年目指したい体型の有名人ランキング』で、見事1位となったことについて聞かれると、「気をつけます! 時間があるときはピラティスとかヨガとかやってます。最近、ブームなのがラジオ体操です。いまドラマの撮影の合間にみんなで並んでやってます。第1、第2も」と、プロポーションを保つ秘訣を明かす。

 4月スタートのドラマ『35歳の女子高生』(日本テレビ系)では、タイトル通り35歳の女子高生役を演じており、「私、37歳なんですけど、若干サバ読んでます。それがちょっと嫌な感じなんですけど」と、苦笑い。梶から「でも、様になってますよ。いまでも夜間の高校生ぐらいだったら通用する」と、微妙な褒め方をされると、米倉は「ひどい! ここは『全然大丈夫ですね』とか言ってくださってもよろしいんじゃないですか(笑)」と、観客を笑わせた。

米倉涼子の美脚に浅草公会堂どよめく!美の秘訣は肉食とラジオ体操

梶幹雄(左)とのトーク

 同ドラマの見どころについては、「いま学校の中で本当に起きているいろんなことを35歳の生徒が目の当たりのするストーリー。上履きに何かされてたとか、いまの私だったら『くだらないな』と思うのに、当時の私だったらとんでもないハプニングだった。私も大人になりました」と、自身に置き換えてアピール。

 浅草との縁を「正月やロケで来たり、ふらっと天丼食べに来ます。歴史のある場所で名誉ある賞をいただけるのはびっくりしました」と話し、「歩き方や姿勢がめっちゃ自信ありそうに見られますけど、そんなことないです。あまり一番になりたいとは思わない。一番になれたらかっこいいなとは思うけど、二番ぐらいでいたいです。そうしたほうが頑張れるんですよね」と、ぶっちゃける場面も。

 今後については、「近いうちにまた舞台に立ちたい。違うミュージカルとかやりたいですね」と、目標を掲げた。
米倉涼子の美脚に浅草公会堂どよめく!美の秘訣は肉食とラジオ体操

【第29回浅草芸能大賞】
大賞:高橋英樹
奨励賞:米倉涼子
新人賞:古今亭文菊
米倉涼子の美脚に浅草公会堂どよめく!美の秘訣は肉食とラジオ体操

【平成24年度『スターの手型』顕彰者】
青空球児・好児、菅原都々子、坂東三津五郎、平尾昌晃

 

 

米倉涼子の美脚に浅草公会堂どよめく!美の秘訣は肉食とラジオ体操

米倉涼子

米倉涼子の美脚に浅草公会堂どよめく!美の秘訣は肉食とラジオ体操

「とても光栄に思います」