未分類 2013年02月27日01時00分

【LIVEレポ・後編】元SDN48手束真知子、夏に向けて大きな爆弾が炸裂するゾ!


【LIVEレポ・後編】元SDN48手束真知子、夏に向けて大きな爆弾が炸裂するゾ!

バースデーケーキを前にVサインの手束真知子

 人気アイドルグループ『SKE48』や『SDN48』のメンバーとして活躍し、卒業後は「うまドル」として活動している“まっちぃ”こと手束真知子(27)が23日、東京・秋葉原の『スタジオ音楽館アキバ』で、手作り感いっぱいの「手束真知子バースデーライブwithかなにゃん」を行った。

 手束は、夏に向けて、「2ndインパクトまである」というビッグプロジェクトが進行中なことを報告し、伊藤花菜からもサプライズな報告があった。

 手束とかなにゃんの2人は、「階段の下からも真知子コールが響いて響いて、早く行かなきゃと焦った。ありがとうございました」と、去年の生誕Tシャツを来て登場し、まず1曲歌う。かなにゃんも、「アンコールありがとうございます。何年ぶりだろう。すぐそこの劇場にいたんですよ。懐かしいなぁ」と、感慨深げ。

 手束は、「(今回、勝負服を作ってみて)Tシャツひとつのありがたみがわかりました」と、今回の手作りバースデーライブをやって、ますます、スタッフやファンのありがたみが分かったという。

【LIVEレポ・後編】元SDN48手束真知子、夏に向けて大きな爆弾が炸裂するゾ!

 1年前まで『SDN48』のメンバーとして「AKB48劇場」のステージで踊っていた“聖地”に、久しぶりに凱旋し、「今日、アキバなんですよ。嬉しかったよね」と、かなにゃん。現役時代は、パニックになるから歩いちゃダメと言われ、ロケバスで移動。アキバに来ることも禁止されていたという。だから、「来ることなかったから、電車降りて、『秋葉原着いたよー』って。真知子ちゃんがデジカメ持って、どスッピンの(私の)顔撮るから」と、嬉しそうに話した。

【LIVEレポ・後編】元SDN48手束真知子、夏に向けて大きな爆弾が炸裂するゾ!

大ラスは『孤独なランナー』でフィニッシュ

 で、「私たちで締めといえば、孤独なランナー」というと、会場がひとつになり、「あ~~ よっしゃいくぞー!! タイガー、ファイヤー、サイバー、ファイバー、ダイバー、バイバー、ジャージャー」と、力いっぱいにこえを張り上げて、お決まりのコールを。続いて、2番に入る前には、「 あ~~ もういっちょ行くぞー!!虎、火、人造、繊維、海女、振動、化繊飛除去(かせんとびじょきょ)」と、日本語バージョンも。

 昔からのファンたちによるコールは、AKB48がこれからメジャーになってやるんだ。それを俺たちも支えて応援するんだという“熱さ”と“パワー”を思い出させるものだった。

 いよいよ、バースデーパーティーも本当の終わりが近づいてくる。ここで、バースデーケーキが登場し、全員で「ハッピーバースデー」を合唱。手束は、26歳から振り返って、27歳になった豊富を語る。

 「26歳は、3月にSDNが終わったということで節目になった年。みんなそれぞれ事務所に入ったメンバーがほとんどな中、私も探していたんです。5月、6月は必死に探してた。でも、自分のこれだというのがなくて、落ちたり、断ったりしました。その中で出会ったのが、一口馬主やってみない?これに乗るしかないなと。1人でやっていると、怪しいお話もいっぱいあって、そこを見極めるのがほんとうに大変で、これしかないなと。競馬の仕事で、馬主のアイドル。せっかく1人だから他の子ができないこと、やってないことやろうと。馬主のアイドルを立ち上げまして。みなさんは、『そこ行くの?』という感じだったと思うんですよ。『競馬わかんないよ』と。競馬を通じて、タレントの手束真知子が広まって、大好きな競馬も広まって、みんなが幸せになればと。立ち上げの段階で、仕事も決まってきて、やっとこれからだなと」と、形が見えてきたという。

【LIVEレポ・後編】元SDN48手束真知子、夏に向けて大きな爆弾が炸裂するゾ!

「夏ころに2つの爆弾が炸裂する」と27歳の野望を語る手束

 さらに、「27歳になって、何か大きいことをやろうかなと。爆弾を落とすような。みんながびっくりするようななにか。夏に向けて確実です。いくつか爆弾があるんです」というと、具体的にはかたまっていないが、ソロの曲を配信から始めていこうかなという動きがあるという。そして、「夏に向けて、たくさんいろいろ考えてるよということだけは、心構えしていてください」と、ファンに報告した。

 続けて、「いままでのこともひっくるめて、やりたいんです。いろいろ過去、隠していたりするので、それ嫌なんですよ、もう。全部いいです。過去ひっくるめて手束真知子でいきます」と宣言し、「みなさんにとって、すごく今の段階では不安定だし、応援の仕方がわからないと思うんですよ。みなさんにとって、『どうしたら良いのかな』って。そこは申し訳ないなと思いつつの。集まってくれて嬉しいです。私、絶対売れるんで。“売れたい”ではなく、“売れる”んです。イベントあると思うので、絶対来てください。みんなで上がって行きたいと思います」と、宣言した。

 手束に促されたかなにゃんも今年の目標を語る。「SDNのメンバーに寄生していきますよ。大河内美紗ちゃんと3月3日に「33会&かなにゃん宴☆ふたりとひな祭り☆」を3月3日(日)に野菜食堂 Sakurasakuでやります。アコースティックライブと食事会。初のファンミーティングをちょっとやらせていただきたい。ちょっと前に撮った映画『上京ものがたり』が沖縄国際映画祭で上映されますが、0号試写見たらセリフが全部カットされてて」と、イベントや仕事の告知をした。さらに、サプライズ発表もあり、集まったファンを驚かせつつも、温かい声援が飛んだ。(内容は、この段階で書いていいのかわからず、割愛します。後日、ご本人の方からブログで正式に発表されると思います)

 手束は、あらためて、「手作りのライブに来てくださって、本当にありがとうございました。最初は、ひとりも来ないんじゃないかと。なちゅさんとこに行ったり、かんなにゃんにビラ配ってもらったり、その中で来てくださった」と、感謝の言葉を述べた。

 サポートしたかなにゃんも、「さっき並べた椅子にこんなに座ってくれる。まっちゃんがステキだから、みんな集まってくださった」と、瞳をうるませながら感動を口にした。

【LIVEレポ・後編】元SDN48手束真知子、夏に向けて大きな爆弾が炸裂するゾ!

 最後には、手束とかなにゃんがチョコを渡しながらファンとの握手会。シッカリとギュッと握り合った手と手。“引き剥がし”がいないため、「直接、会える機会がなくて寂しい」「笑顔が最高です。励まされました」「(ラストの曲は)泣きそうになった。なんで俺、泣いてるんだうカッコ悪いと思ったけど、真知子ちゃんのこれからの気持ちが現れていた」「夏の爆弾、楽しみにしています」など、ユックリと思いを語り合った。手束も懐かしい顔との再開に感謝の言葉を述べつつ、抱えきれないファンからのプレゼントと愛をもらいパワーに変えていた。

 【終了後のインタビュー】

 手束は、「ほっとしました。全てがスタッフさんとか、全部、身内でやったので、ライトがちゃんとできなかったらどうしよう。お客さんヤな思いしたらどうしようと。そういうのがほとんどなかったので大成功でした」と、喜んだ。

【LIVEレポ・後編】元SDN48手束真知子、夏に向けて大きな爆弾が炸裂するゾ!

伊藤花菜

 久しぶりのファンとの再開だったが、「なんか変わらなくていいなぁと思いました。離れていた方もいるんですいけど、ほぼ離れた方いないんですよ。私が、みんなを戸惑わせたこともたくさんあったんですけど、それでもこうやって応援してくれているのはありがたいなぁと思いました」と、ファンに感謝した。

 サポートしたかなにゃんは、「リハもできなくて、通しで演る予定だったけど、準備でバタバタ過ぎてかいつまんでしか出来なかったので、不安はありました。MCも書き起こしたわけじゃないので、思いつくまま。ぶっつけ本番でいろいろなこと喋ってしまった」と、振り返った。

 元々は合同でする予定だったそうだが、かなにゃんに舞台があったため、「2月8日にファンの方が生誕祭やってくださった。今日は私のファンが数人しかいなくて、申し訳ない気持ちでいっぱいでした。でも、みんな温かかったから、それに救われた。お力添え、サポートできたことが、私にとっては嬉しい。仕事仲間、友だちとしてよかったな」と、感想。

【LIVEレポ・後編】元SDN48手束真知子、夏に向けて大きな爆弾が炸裂するゾ!

手束真知子

 SDN48の元メンバーとしては、芹那がいまダントツで活躍しているが、そのあたりの焦りはあるのかと聞くと、手束は、「順番ですね。それぞれのタイミングだと思うので、タイミングがあってる子がいま出てるし、あってない子が出てないし。自分のタイミングをいつ作ろうかなというのはあります。この人が出てるから・・・というのはないです」と、言う。

 かなにゃんは、「うらやましいですけどね。芹ちゃんがああいうキャラで、SDNの名前を売ってくれれば、SDNの名前が消えないで、パイオニアになってくれるのは、うらやましいけど、頑張れという気持ちです」と、こちらも焦りはないという。

 手束は、「今は彼女がSDNの看板として、みんなを背負ってくれている。私の番になったら、私が全部背負うし」と覚悟のほどを語ると、かなにゃんも、「皆さんの活躍は刺激にもなるし、うらやましい。ステキだな、がんばっているなと思います。いつかああなれたらとの希望はあります。メンバー全員の希望だよね」と、付け加える。

 また、“めーたん”こと大堀恵が結婚したが、「(女の幸せとして)うらやましいですよね」というかなにゃんに対し、手束は、「みんなで集まると、既婚者は旦那が迎えに来るんですよ。勝ち組のように帰っていくので、“あぁもう”とは思います。そっちの幸せもあるけど、私はまだない」と、仕事を頑張っていく覚悟を示した。

 

【LIVEレポ・後編】元SDN48手束真知子、夏に向けて大きな爆弾が炸裂するゾ!


【LIVEレポ・後編】元SDN48手束真知子、夏に向けて大きな爆弾が炸裂するゾ!

ケーキの火を吹き消す手束

【LIVEレポ・後編】元SDN48手束真知子、夏に向けて大きな爆弾が炸裂するゾ!

バースデーライブのワンシーン


【LIVEレポ・後編】元SDN48手束真知子、夏に向けて大きな爆弾が炸裂するゾ!

バースデーライブのワンシーン

【LIVEレポ・後編】元SDN48手束真知子、夏に向けて大きな爆弾が炸裂するゾ!

バースデーライブのワンシーン


【LIVEレポ・後編】元SDN48手束真知子、夏に向けて大きな爆弾が炸裂するゾ!

バースデーライブのワンシーン

【LIVEレポ・後編】元SDN48手束真知子、夏に向けて大きな爆弾が炸裂するゾ!

バースデーライブのワンシーン


【LIVEレポ・後編】元SDN48手束真知子、夏に向けて大きな爆弾が炸裂するゾ!

バースデーライブのワンシーン

【LIVEレポ・後編】元SDN48手束真知子、夏に向けて大きな爆弾が炸裂するゾ!

バースデーライブのワンシーン


【LIVEレポ・後編】元SDN48手束真知子、夏に向けて大きな爆弾が炸裂するゾ!

バースデーライブのワンシーン

【LIVEレポ・後編】元SDN48手束真知子、夏に向けて大きな爆弾が炸裂するゾ!

最後は全員で手をつないで感謝


【LIVEレポ・後編】元SDN48手束真知子、夏に向けて大きな爆弾が炸裂するゾ!

伊藤花菜からもあることが発表された(正式発表はブログ?)

【LIVEレポ・後編】元SDN48手束真知子、夏に向けて大きな爆弾が炸裂するゾ!

「ファンの大切さと温かさに感謝」していた手束


【LIVEレポ・後編】元SDN48手束真知子、夏に向けて大きな爆弾が炸裂するゾ!

かなにゃんの誘いで実現したバースデーライブ

【LIVEレポ・後編】元SDN48手束真知子、夏に向けて大きな爆弾が炸裂するゾ!

2人は大の仲良し