俳優・女優 2013年02月25日19時15分

【ブルーリボン賞】阿部寛、「濃い顔に生まれて嬉しかった」!来年の司会に戦々恐々


【ブルーリボン賞】阿部寛、「濃い顔に生まれて嬉しかった」!来年の司会に戦々恐々

「古代ローマ人役を難なくやれて悔しい」と阿部寛

 俳優・阿部寛(48)が14日、東京・内幸町のイイノホールで行われた、東京映画記者会(在京スポーツ7紙)が選ぶ「第55回ブルーリボン賞」で、映画『麒麟の翼~劇場版・新参者』(監督 土井裕泰/配給:東宝 )、『テルマエ・ロマエ』(監督:武内英樹/配給:東宝)、『カラスの親指』(監督:伊藤匡史/配給:20世紀フォックス映画、ファントム・フィルム)と、立て続けに3作品で主役。しかも刑事、古代ローマ人、プロの詐欺師と3様を演じ分けたことが評された。

 なかでも、『テルマエ―』では、顔の濃さもあり(?)古代ローマ人を違和感なく演じ、「観るものを納得させてしまうなど、まさに俳優・阿部寛の個性が輝いていた」として、主演男優賞を受賞した。

 「テルマエ―」で演じた、ローマ帝国と現代日本の浴場をタイムスリップする古代ローマ人の浴場設計技師・ルシウスを演じた阿部は、「ああいう役に出会えて『自分に出来るのかなぁ』と思ったんですけど、何の違和感もなくやれてしまったのが悔しい」と、笑わせつつ、「役を理由して大人が遊べた。素晴らしい役に出会えました。それを非常に嬉しく思う。賞をいただけるというのは、役者にとって嬉しいことなので、僕の宝物になりました」と、感謝した。

ブルーリボン賞受賞者

 昨年主演男優賞を受賞し、今年は授賞式の司会を務める俳優・竹野内豊(42)から、「ローマ人の話が来たときはどうでしたか?」と問われた阿部は、「竹野内さんも濃い」と、切り返しつつ、「濃い顔に生まれて嬉しかったです」と、笑わせた。さらに、『テルマエ―』の続編『テルマエ・ロマエ2』の製作も決定しているそうで、阿部は、同じ“濃い顔”の竹野内に向かって、「出ますか?」と、“勧誘”していた。

【ブルーリボン賞】阿部寛、「濃い顔に生まれて嬉しかった」!来年の司会に戦々恐々

「濃い顔に生まれてよかった」と阿部

 また、ブルーリボン賞は、前年の主演男優賞と主演女優賞を獲得した俳優・女優が、翌年の司会をするが、竹の内から、来年の司会について聞かれた阿部は、「お2人を見ながら、緊張しました。そつなくこなしたいなぁと・・・今日は、永作さんと竹野内さんのお2人が司会ということで、会場に入りきれないほどの人が来た。来年、こんなに入るのかなぁと心配しながら食い入る様にモニター見てました。ビデオもらって研究します」と、来年の大役で頭がいっぱいの様子。

 すると、永作が、「大丈夫ですよ、阿部さんのファンじゃない方もいっぱいいますから」と、ポロリというと、阿部は「・・・きついな・・・」と、絞り出すように言い、永作は、「阿部さんとは、ドラマなどでご一緒していて懐かしいなぁと思い、近づきすぎました」と、と、苦笑いを浮かべる。

 【各賞の受賞者と作品】
 作品賞 『かぞくのくに』(ヤン・ヨンヒ監督)
 外国賞作品賞 『レ・ミゼラブル』(東宝東和の新井重人・取締役宣伝担当)
 監督賞 内田けんじ(「鍵泥棒のメソッド」)
 新人賞 マキタスポーツ(『苦役列車』)
 特別賞 故若松孝二監督(三女で若松プロの伊藤宗子が代理で受け取る)
 助演男優賞 井浦新(『かぞくのくに』)
 助演女優賞 広末涼子(『鍵泥棒のメソッド』)
 主演男優賞 阿部寛(『麒麟の翼~劇場版・新参者』『テルマエ・ロマエ』『カラスの親指』)
 主演女優賞 安藤サクラ(『かぞくのくに』)

 ※在京スポーツ7紙・・・サンケイスポーツ、スポーツニッポン、スポーツ報知、デイリースポーツ、東京スポーツ、東京中日スポーツ、日刊スポーツ。

 

【ブルーリボン賞】阿部寛、「濃い顔に生まれて嬉しかった」!来年の司会に戦々恐々

「竹野内さんも濃い(顔)」と阿部

【ブルーリボン賞】阿部寛、「濃い顔に生まれて嬉しかった」!来年の司会に戦々恐々

濃い顔と指摘されて頭をかく竹野内


【ブルーリボン賞】阿部寛、「濃い顔に生まれて嬉しかった」!来年の司会に戦々恐々

「テルマエ・ロマエ2」に出演しませんかと振られ困惑

【ブルーリボン賞】阿部寛、「濃い顔に生まれて嬉しかった」!来年の司会に戦々恐々

「阿部さんのファンだけじゃないですから」とツッコミの永作


【ブルーリボン賞】阿部寛、「濃い顔に生まれて嬉しかった」!来年の司会に戦々恐々

来年、司会をする阿部寛(左)と安藤サクラ(右)

【ブルーリボン賞】阿部寛、「濃い顔に生まれて嬉しかった」!来年の司会に戦々恐々

「2人の司会ぶりをビデオで研究する」と阿部


【ブルーリボン賞】「かぞくのくに」3部門!ヤン監督、井浦&安藤の感謝に涙

3部門に輝いた「かぞくのくに」のヤン・ヨンヒ監督

ブルーリボン賞受賞者

外国賞作品賞『レ・ミゼラブル』(東宝東和の新井重人取締役)


ブルーリボン賞受賞者

監督賞 内田けんじ(「鍵泥棒のメソッド」)

ブルーリボン賞受賞者

新人賞 マキタスポーツ(『苦役列車』)


ブルーリボン賞受賞者

特別賞 故若松孝二監督三女の伊藤宗子が代理)

ブルーリボン賞受賞者

助演男優賞 井浦新(『かぞくのくに』)


ブルーリボン賞受賞者

助演女優賞 広末涼子(『鍵泥棒のメソッド』)

ブルーリボン賞受賞者

主演女優賞 安藤サクラ(『かぞくのくに』)


ブルーリボン賞受賞者

司会の永作博美

ブルーリボン賞受賞者

司会の竹野内豊


ブルーリボン賞受賞者

竹野内(左)と永作(右)で和やかに式が進行した