俳優・女優 2013年02月23日19時34分

吉高由里子の「好きだよ」公開告白に高良健吾マジ照れ!『横道世之介』初日舞台挨拶


吉高由里子の「好きだよ」公開告白に高良健吾マジ照れ!『横道世之介』初日舞台挨拶

吉高(右)が高良に「好きだよ」

 俳優・高良健吾(25)が23日、都内・新宿ピカデリーで行われた映画『横道世之介』(監督:沖田修一/配給:ショウゲート)初日舞台挨拶に女優・吉高由里子(24)、伊藤歩(32)、俳優・池松壮亮(22)、綾野剛(31)、沖田監督(35)とともに出席した。

 舞台は1987年。長崎出身で、大学進学のため上京したばかりの18歳・横道世之介は、嫌味のない図々しさ、頼みごとを断れない人の良さなどで、周囲の人を惹きつける。世之介は誘われるままサンバサークルに入部し、お嬢様育ちのガールフレンド・与謝野祥子らと出会い、青春の時を過ごすが、その16年後の2003年、人身事故のニュースが流れ…。

 主人公・世之介役の高良は、「いままで宣伝をやってきて、きょうでそれが終わるのが実感が湧かない。この映画はずっと続いていくものだと思っています。2時間40分あるけど、観終わった後、皆さんの中で育っていく映画だと思うので、終わる気がしない」と、観た人の心にも生き続ける作品であることをアピール。

吉高由里子の「好きだよ」公開告白に高良健吾マジ照れ!『横道世之介』初日舞台挨拶

16年後は「普通に生きていたい」

 ヒロイン・祥子役の吉高は、「凄く愛しいと思える映画で、好きで泣きそうになる感覚を改めて教わった。寂しいね」と、隣の高良に話しかけ、「この間海外に行って、飛行機12時間ぐらい乗ってたんですけど、そのうちの8時間はずっと世之介のことを考えていた。そのぐらい愛が多くなった映画になりました」と、同作への並々ならぬ愛情を語り、「好きになりましたか?」とコールすると、580人の観客が拍手でレスポンスした。

 パーティーガールの片瀬千春役の伊藤も、「本当に世之介の世界観が大好き。皆さんの力によって凄い作品になったなと実感して、その中に私も入れてもらえて本当に幸せです」と、同作への熱い思いを吐露。

 印象に残ったシーンについて、高良は「一つに絞れない。やめときましょう。でも、たくさんあります」としていたが、他のキャストが「教えてください」とあおり、「剛君とでいったら、スイカ(の場面)とか楽しかった。雪、風呂、ホテルのシーンとか楽しかったです」と、振り返った。

 吉高が「雪のシーンはワンカットで撮るのが緊張感あったし、楽しんだ。キャッキャしてるとこって人に見せるもんじゃないけど、あのときはテンション上がってましたよね。仲良しだよね? 私たち」と語りかけると、隣の高良も「仲良しです」と返し、場内から笑いが。

吉高由里子の「好きだよ」公開告白に高良健吾マジ照れ!『横道世之介』初日舞台挨拶

「16年後のことを考えるのは苦痛」

 同作はキャンペーンで、なんと190もの媒体に露出。とくに高良、吉高はバラエティー番組にも出演しており、終始和気あいあいとした雰囲気だ。吉高は高良とは08年の『蛇にピアス』以来、5年ぶりの共演となるが、「スタートを知っている方なので、すごく貴重な戦友でもあるし、私が精神的にコントロールできていないときを知っている方なので、心から信頼できる」とコメント。

 さらに吉高は、「この映画をこんなに好きになれたのも高良君が相手だったからだと思う。5年間でまた一緒にやりたいなと、温めて大事にできた共演者も初めて。これからも続いていくと思います。高良君への気持ちは。好きだよ…」と、じっと高良を見つめながら公開告白!

 これにマジ照れの高良は、「いや、嬉しいですよ。こんなに大勢のカメラマンとかに見られている前で言われて、嬉しいけど、恥ずかしいけど、ありがとう」とお礼を。そして、「昔、暗かったんで嬉しいです。しゃべれるようになって成長したねってお互いに話していた」と、『蛇にピアス』からお互いに成長したことを実感していた。

 このやり取りを見つめていた沖田監督が「胸がいっぱいで、言葉にならないけど、これだけは言わせてください。高良君、好きだよ」とラブコールを送ると、観客も報道陣も大爆笑!

吉高由里子の「好きだよ」公開告白に高良健吾マジ照れ!『横道世之介』初日舞台挨拶

和気あいあいとした舞台挨拶

 同作にちなんで、MCから「16年後の自分たちはどうなっている?」と質問が飛び、世之介をサンバサークルに誘う倉持一平役の池松は、「映画の中みたいに子供がいればいいなと思います」と返答。

 世之介の友人・加藤雄介役の綾野は「正直、考えることが苦痛ですね。16年後とか不確かなものに自分の気持ちを投影できるほど余裕ではないのかもしれない」としていたが、「16年後このメンバーで(同映画を)観ようか?」と提案。言った直後に「いま凄いハッタリこいた」と悔やんでいた綾野だったが、監督は「覚えとく。16年後のきょうだよね」、伊藤は「いま言ったからね」、吉高も「やろうやろう」と、これに乗っかっていた。

 フォトセッションは、登壇した6人が客席中段に移動。580人の観客が、劇中で世之介がかぶっている太陽のお面をかぶり、花を添えた。

 23日より新宿ピカデリー他、全国ロードショー。
吉高由里子の「好きだよ」公開告白に高良健吾マジ照れ!『横道世之介』初日舞台挨拶

 

 

吉高由里子の「好きだよ」公開告白に高良健吾マジ照れ!『横道世之介』初日舞台挨拶

高良健吾

吉高由里子の「好きだよ」公開告白に高良健吾マジ照れ!『横道世之介』初日舞台挨拶

吉高由里子

吉高由里子の「好きだよ」公開告白に高良健吾マジ照れ!『横道世之介』初日舞台挨拶

伊藤歩

吉高由里子の「好きだよ」公開告白に高良健吾マジ照れ!『横道世之介』初日舞台挨拶

池松壮亮

吉高由里子の「好きだよ」公開告白に高良健吾マジ照れ!『横道世之介』初日舞台挨拶

綾野剛

吉高由里子の「好きだよ」公開告白に高良健吾マジ照れ!『横道世之介』初日舞台挨拶

沖田修一監督