アキバ発 2013年02月16日22時40分

新生ステーション♪、出発進行!インディーズ1位、総合でトップ10入り目指す


新生ステーション♪、出発進行!インディーズ1位、総合でトップ10入り目指す

4人での再出発となった新生ステーション♪

2011年9月に鉄道をコンセプトに“連結”された女子中高生アイドルユニット『ステーション♪』が13日、東京・秋葉原「神タワー」で行われた最新5thシングル『TO・KI・DO・KI踏切』(発売元:ジョリー・ロジャー)の発表会を行った。

昨年12月30日を持って初代リーダーを務めていた“なる”こと金城成美(18)が卒業し、4人での新生『ステーション♪』となってからの初CD。

「間もなく、当駅始発、ステーション♪行き列車が到着いたします。当駅を発車後、終点までノンストップで運行します。危ないですから、押し合わず、ステージの外側で整列乗車にご協力下さい」

<ここから電車のSEあって>

「本日はステーション♪行き列車にご乗車頂き、誠にありがとうございます。発車の前にお客様にお願いがございます。客席では、他のお客様のご迷惑にならないよう、乗車マナーを守り、最後まで公演をお楽しみ下さい。<ベルが鳴るSE>間もなく、ステーション♪行き列車、出発進行!」

 恒例のイベント前MCに続いて、受験のため欠席中の“ねねち”南寧々(15)を除く3人が登場。カップリング曲の『どこまでゴーマイレール』を歌唱し、「私たち、鉄道アイドルユニット、ステーション♪です。よろしくお願いします」と、あいさつに続き自己紹介。

新生ステーション♪、出発進行!インディーズ1位、総合でトップ10入り目指す

 “あーやん”三江彩花(18)
「今日は、風を引いてしまってお聞き苦しい声ですが、よろしくお願いします」というと、「毎度(全員で)おおきにー!ちょっぴり疲れたらゆったりまったり途中下車・・・西日本発!!あーやんこと三江彩花(みえあやか)、高校3年生。兵庫県出身です。あーやんって呼んでください(あーやーん)」と、自己紹介。

 続いて、「歌詞の中に、<踏切の先がゴールじゃないから>というのがあるんですけど、受験生、お仕事で疲れている方への応援ソングになっています。『ススメ。』や『レッツゴー鉄道アイドル』など、いままではアップテンポな曲が多かったんですが、今回の曲は、ミディアムテンポで、そっと背中を押してくれるような曲になってます」と、PR。

 “いっちー”加藤一華(18)
 「右見て、左見て、いっちー見てくれる?(見る!見る!)いっちぃ番線より列車が発車致します!加藤一華(かとういちか)アイドルが大好きな高校3年生の17歳です。いっちーって呼んでください(いっちー)」と、自己紹介

 続いて、「明日、バレンタインデーなんですけど、実は、私の誕生日で18歳になるんですけど、ステーション内では私のバースディということでみなさん、ぜひ、祝ってください。私たち4人体制で初のシングルになるので、気合入っています。『どこまでもゴーマイレール』というカップリング曲は、プラレールのDVD『ぼくらのしんかんせん』とタイアップ決まっています。小さいお子さんに聴いていただきたいな。この曲も背中押してくれる曲で、どこまでも先に続くレールを表現しているような歌で、すごく私も好きです」と、PR

新生ステーション♪、出発進行!インディーズ1位、総合でトップ10入り目指す

“ななちゃ”千葉奈々希

 “ななちゃ”千葉奈々希(16)
 「生茶じゃないよ!(全員で)なな茶だよ~。旅のお供になな茶はいかが?静岡県発、千葉奈々希(ちばななき)高校1年生。3日前に16歳になりました!ピチピチです。ななちゃって呼んでください(ななちゃ~)」と、自己紹介

 続いて、「『TO・KI・DO・KI踏切』は初めて、旗を使ってダンスする曲となっています。綺麗に見えるのかなぁと思ったり、疲れいてる方に聴いて欲しい曲になってます」とPRすると、いっちーが、「旗を使って応援しているような相乗効果があるような曲になっています」と、フォローする。

 5thシングル『TO・KI・DO・KI踏切』を披露の後、デビュー一周年と5枚目の感想について。

 ななちゃは、「見習いから8ヶ月間くらいやっていた。CDジャケット2枚目。ぜひ親孝行したいと思います。正規メンバーは責任感を持たなければ。放送事故を言わないように。言えないことをポロッと言ったことある。日本語難しいので勉強したいと思います」と、さらなる成長を誓う。

 また、「前はつけ毛をつけていたんです。毛を付けないと勇気がなくて舞台に立てなくて、髪の長い自分だと勇気が持てた」と、成長の証も示した。

新生ステーション♪、出発進行!インディーズ1位、総合でトップ10入り目指す

“いっちー”加藤一華

 いっちーは、「ひとりメンバーが卒業するなど、出会いも別れもあった。4人体制で初のCDで気合入っています。5枚目が信じられないぐらい早い。今回もいい作品になっているので、いろんなひとに聴いていただきたい。私が新リーダーとなったので、責任感を持っていかなきゃいけない。いろいろ乗り越えてきてのCD発売なので、たくさんの人に知れ渡るようなCDになれば」と、リーダーとしての自覚も。

 あーやんは、「いろんな地方行かせていただいて、チャリテイー募金、ライブやらせてもらって、役に少しでも人の立てるかなと感じた1年でした。今年もそれは役に立てることを少しでもやって行きたいというのが、個人の目標でもあり、『ステーション♪』の目標です。応援してくださる方が、増えたことが一番かな」と、感謝した。

 2012年9月に発売された4rdシングル『LOVEハッピーステーション♪』がインディーズ2位を記録(総合デイリー18位)し、今回のCDの目標を聞かれたいっちーは、「前回が2位ランクイン。それより上を狙わなきゃ!1位狙いたい。初回プレスは売り切りたいなぁと思っています。総合でもトップ10!いままでいろんなことを乗り越えてきたので、その壁を乗り越えたいと思います」と、新曲ごとの飛躍の思いを込めた。

 また、バレンタインの思い出として、いっちーは、「バレンタイン=誕生日なので、もらえるものがチョコっていう欠点があります。プレゼントが欲しいです」と、可愛くおねだり。

新生ステーション♪、出発進行!インディーズ1位、総合でトップ10入り目指す

“あーやん”三江彩花

 あーやんは、「いつもお世話になっている方に渡すんですけど、好きな人に渡した記憶がなく。今年は見つけたいんですけど…友チョコ、逆チョコもらいます。ファンの皆さん私のとこまで持ってきてください」と、こちらもおねだり。

 「小2の時に、手がベトベトになりながらトリュフ作って、好きな人に渡そうとした」というななちゃは、「家まで行って、いなくて家の前に置いといて、返信なくて、猫に食べられちゃったのかなぁ」と、ちょっとほろ苦い思い出を語った。

 憧れているアイドルについて、ななちゃは、「℃-uteさんが好きで、ハロプロさんが好き。可愛くてダンスできて憧れの存在です」という。いっちーは、「すごくアイドル好きで、ももいろクローバーZさんを目指しています。最初は路上から初めて、紅白出場まで上り詰めた方なので、私たちも限界超えてドンドン行きたい」と、大きな目標を語る。

あーやんは、「同じ乗り物アイドルとして、ぱすぽ☆さんを尊敬しています。超えれるように。飛行機は空飛んでいるけど、電車も上にいけるように」と、銀河鉄道999のように、スケールの大きなユニットを目指す。

 研究生に期待することとして、いっちーが、「アイドルとしてのダンス力、歌唱力が必要だけど、ステーション♪に入るにはキャラが必要。研究生と一緒に楽しいものにしていきたい」と、結束を誓った。

 【ステーション♪の運行情報】

 3月10日 ステーション♪主催の「震災チャリティーライブ」
 3月24日 「鉄道フェスティバル2013 inなごや」出演

 同CDは13日より1500円(税込)で絶賛発売中

 

新生ステーション♪、出発進行!インディーズ1位、総合でトップ10入り目指す


新生ステーション♪、出発進行!インディーズ1位、総合でトップ10入り目指す

2代目リーダーとなって、責任感も人一倍

新生ステーション♪、出発進行!インディーズ1位、総合でトップ10入り目指す

そっと背中を押してくれるような曲


新生ステーション♪、出発進行!インディーズ1位、総合でトップ10入り目指す

見習いから8ヶ月、正規メンバーとなった千葉奈々希

新生ステーション♪、出発進行!インディーズ1位、総合でトップ10入り目指す

鉄道をコンセプトに“連結”された女子中高生アイドルユニット


新生ステーション♪、出発進行!インディーズ1位、総合でトップ10入り目指す

旗を使って応援しているような相乗効果があるような曲

新生ステーション♪、出発進行!インディーズ1位、総合でトップ10入り目指す

新曲とカップリング曲を披露したステーション♪