映画・アニメ 2013年02月12日17時36分

千秋 マスコミ報道にクギ!「温かく見守って」山口もえ 本命チョコ「どうしましょう?」


千秋 マスコミ報道にクギ!「温かく見守って」山口もえ 本命チョコ「どうしましょう?」

『ゼロ・ダ-ク・サ-ティ』試写会

 タレントの千秋(41)と山口もえ(35)が12日、都内で映画『ゼロ・ダ-ク・サ-ティ』(監督:キャスリン・ビグロー/配給:ギャガ)のトークショー付女性限定試写会に登場した。

 アカデミー賞5部門にノミネートされている同作品は、ビン・ラディン殺害作戦に至るまでの舞台裏を関係者ほぼすべてのインタビューとCIAの全面協力を元に圧倒的リアリティで描いた作品。ビン・ラディンを追い詰める若き女性のCIA分析官・マヤ。彼女は捕虜への拷問や贈賄を駆使し、狂気に迫る執念の果てついに隠れ家を特定する。そして作戦開始時刻・ゼロ・ダーク・サーティ(午前0時30分)を迎えた…『ハート・ロッカー』でイラクの爆弾処理班の極限状態を描きオスカーに輝いたキャスリン・ビグロー監督が封印された真実を白日の下に晒す。

千秋 マスコミ報道にクギ!「温かく見守って」山口もえ 本命チョコ「どうしましょう?」

『ゼロ・ダ-ク・サ-ティ』試写会

 主演のマヤ役のジェシカ・チャスティンと同い年という山口は「すごい衝撃でした。実話なんですけど、普通に生きてきた私と同じ世界でこういうことが行われていたんだ。最後まですごかった」とため息。千秋も「決めたことを最後までやり通すマヤの意志の強さにすごい共感しました。働く女性だったらマヤに共感できる部分がたくさんあるんじゃないかな」と感心した。

 お互いに家を行き来するほど仲が良いというふたり。目前に迫ったバレンタインデーの話題になると「私はアベノミクス。チョコレートを買おうかなと思ってます」とふんわりした表現で語る山口。山口といえば、爆笑問題・田中裕二とのデート報道が記憶に新しいが、千秋が「本命チョコは?」と追求すると山口は「本命チョコ、どうしましょうかね?」と明言を避けていた。

 続けて行われた囲み会見での報道陣からの“本命チョコ”質問にも山口は「そうですね〜、経済には貢献したいと思います。ご想像におまかせします」とあいまいな答え。事情を知っている千秋に質問が向けられると「雑誌に書かれているのは、みなさんの先走りかな、と。温かく見守ってください。ガツガツこられると楽しい話は無くなっちゃうかも」と盛り上がる報道にクギを刺した。

 そんな千秋に山口は「今日は相手が千秋ちゃんで本当に良かった」と安堵しながら「温かくそっとしておいていただけたら」と控えめに語り「子供が一番大切ですので、子供のことを考えてます」と含みのある答えだった。

 『ゼロ・ダ-ク・サ-ティ』は2月15日、TOHOシネマズ有楽座他全国公開。

千秋 マスコミ報道にクギ!「温かく見守って」山口もえ 本命チョコ「どうしましょう?」

本命チョコは「ご想像におまかせ」

千秋 マスコミ報道にクギ!「温かく見守って」山口もえ 本命チョコ「どうしましょう?」

盛り上がる報道にクギを刺した

千秋 マスコミ報道にクギ!「温かく見守って」山口もえ 本命チョコ「どうしましょう?」

千秋

千秋 マスコミ報道にクギ!「温かく見守って」山口もえ 本命チョコ「どうしましょう?」

山口もえ

千秋 マスコミ報道にクギ!「温かく見守って」山口もえ 本命チョコ「どうしましょう?」

『ゼロ・ダ-ク・サ-ティ』試写会

千秋 マスコミ報道にクギ!「温かく見守って」山口もえ 本命チョコ「どうしましょう?」

『ゼロ・ダ-ク・サ-ティ』試写会

千秋 マスコミ報道にクギ!「温かく見守って」山口もえ 本命チョコ「どうしましょう?」

『ゼロ・ダ-ク・サ-ティ』試写会

千秋 マスコミ報道にクギ!「温かく見守って」山口もえ 本命チョコ「どうしましょう?」

『ゼロ・ダ-ク・サ-ティ』試写会