未分類 2013年02月09日08時46分

逸見太郎 結婚していた!40歳でケジメ


逸見太郎 アラフォー一般女性と結婚を明かす!父の豪邸の維持費かさむ

結婚をテレビ番組を通じて明かした逸見太郎

 タレント・逸見太郎(40)が一般女性と結婚していたことを、8日放送のバラエティ番組『爆報!THEフライデー』(TBS系、金曜・午後7時~)で明かした。

 太郎といえば、アナウンサーの故・逸見政孝さんの長男して知られ、2009年1月から2012年3月末まで『5時に夢中!』のMCを務めていたことでも知られている。

 同番組では今回は“2世タレント”に焦点を当てた構成に。太郎によると同番組収録の前日の1月23日に「40(歳)のケジメ」をつけ結婚したことを明かし、お相手について「アラフォーの一般女性です」と明かした。

 なお番組では太郎の仕事が激減し、現在の月収が2万8000円であることも明かされることとなり、政孝さんが92年に東京・世田谷に建てた豪邸も20年間の固定資産税が8000万円になるなどかなりの維持費がかかっていることが紹介されることとなった。

 太郎はこのことに「(妻を)苦しめるわけにはいかない」と決意をにじませたコメントをしていた。