未分類 2013年02月07日14時00分

AKB48柏木由紀ソロデビュー曲イベントに2000人!雪混じりの雨に「雨女の殿堂入り」


 人気アイドルグループ『AKB48』の“ゆきりん”柏木由紀(21、チームB)が6日、都内でグループ内ソロデビュー曲『ショートケーキ』発売記念握手会を開催した。

 ソロデビューするのはこれで8人目。約2000人のファンがお祝いすることとなった。

 7日付の東京中日スポーツ、スポーツ報知、サンケイスポーツ、日刊スポーツ、スポーツニッポン、デイリースポーツ各紙が報じており、握手会前に開かれた会見では、有名パティシエの辻口博啓さん(45)が柏木をイメージして作成した特製のショートケーキがサプライズで登場。ゆきりんは「きれーい!自分をイメージしてスイーツを作ってもらったのは生まれて初めてなので嬉しい」と大喜びすることに。

 また、この日は雪が交じる雨が降ることとなったが、「雨女」のジンクス通りだったことに、「みなさんに弁解しようか考えていましたが、われながら、もう雨女の殿堂入りってことでいいと思います」と、笑み。「ユニットの『フレンチ・キス』のデビューも台風の大雨でした。今回は雪。名前に交じってるので縁起がいいと思うことにしました」と、前向きな様子を見せた。