未分類 2013年01月25日13時29分

栗山千明アルゼンチンタンゴをスパルタレッスン!「自分でも自分なりに情熱をこめて」


栗山千明アルゼンチンタンゴをスパルタレッスン!「自分でも自分なりに情熱をこめて」

情熱のタンゴを見せる栗山千明

 女優・栗山千明(28)が番組『栗山千明 愛と官能のタンゴ~ブエノスアイレスの想い出~』(NHK BSプレミアム)でアルゼンチンタンゴを披露することが25日、分かった。

 番組で栗山は、アルゼンチンタンゴの本場・ブエノスアイレスを訪れ、タンゴ世界選手権でチャンピオンに輝いた若き天才ダンサー・ガスパルのスペシャルレッスンを受けるとのこと。

 踊る曲は、タンゴファンでは有名な巨匠・プグリエーセの名曲『レクエルド(想い出)』。最初はタンゴを楽しむつもりだった栗山だが、ガスパルのダンスパートナー・アレハンドラに「あなたの動きは日本人的。タンゴを踊るのならアルゼンチンの女性になりきりなさい!」と叱責されたことから、激しいスパルタレッスンが始まることに。

栗山千明アルゼンチンタンゴをスパルタレッスン!「自分でも自分なりに情熱をこめて」

『栗山千明 愛と官能のタンゴ~ブエノスアイレスの想い出~』

 タンゴとはどのように生まれ、アルゼンチンの人のどういう想いが詰まっているのか?踊りによって自分を表現するということは、どういうことなのか?タンゴダンスの生き字引・グロリア&エドゥアルドとの交流や、プグリエーセ未亡人との会話、そしてガスパルとの激しいレッスンの中で、栗山は苦悩しながらタンゴへの想いを深めてゆくという。

 そして発表の日、ブエノスアイレスの老舗タンゴホール『カニング』で、地元の観客が見つめる中、栗山は「想い出」を踊ることとなる。

 栗山は、「タンゴの本場ということだけあって、いろんなところで深夜までミロンガ(タンゴを披露すること)が行われていて、老若男女、タンゴを通して交流を深めることが生活に馴染んでいるということに驚きました。アルゼンチンという国では情熱を前面に出してタンゴを踊っています。自分でも自分なりに情熱をこめて踊りましたので、ぜひそこの部分も注目していただけたらと思います」と、語っている。

 『栗山千明 愛と官能のタンゴ~ブエノスアイレスの想い出~』はNHK BSプレミアムにて前編は3月14日午後11時15分~、後編は3月21日午後11時15分~にて放送される。

栗山千明アルゼンチンタンゴをスパルタレッスン!「自分でも自分なりに情熱をこめて」

栗山千明アルゼンチンタンゴをスパルタレッスン!「自分でも自分なりに情熱をこめて」